春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふるい
2010年 08月 16日 (月) 23:47 | 編集
ふるいたてものにいます。

いまわたしは、心境的にスーパーかまってタイムに突入しており、
これをTLに垂れ流すとひじょうによくないため、こうやってあえて長い文章にします。

きょうは取材で山奥に来ています。
ビジネスホテルもないので、わりきって大きな観光ホテルに泊まっているのですが、
いまわたしは、このたてものがとても、こわい。

フロントは明るくおおきくて、なんとも思わなかった。
中央館から部屋のある南館へと案内されても、まだ夕方だからへいきだった。

スタッフさんたちとご飯に行ったあと、
大浴場に行ってからが、ぜんぶかわってしまった。
よく見るとこの南館、ほんっとうに、ふるい!
エレベーターのインターフェースというか、
ボタンの具合なんかでそのたてものの年齢はうっすら分かると思うんだけど
この感じは…旧六本松キャンパスの本館と同じだ…。。(40年以上か?)

蛍光灯のふるえも、デーリィ牛乳の自販機も、
非常口の緑の電灯にマジックで書き足された「EXIT」も、
ふとそう思うと、ぜんぶがこわくなってしまった。

観光地価格の自販機で、カルピスと十六茶をどっちも買って、
テレビをつけて、ふとんにもぐって、とりあえずもう部屋から出ない。


ほんとうは洗面所もこわい。


カルピスおいしい。


8畳はひろい。


メールをぽつぽつ。


要らん電話とか、すんなよ。。
スポンサーサイト
年頭所感2009
2009年 01月 02日 (金) 05:11 | 編集
きのうは、おせち作りをし、お寿司を食べて
その間ほぼフルで紅白を見て、
そのあとラプソディーインブルーのカウントダウン見て
お決まりのCDTVライブを限界まで見て、
そういえば年越しそばを食べそびれました。(結局さっき食べた)


今日は、完全なる寝正月でした。
昼まで寝て、家族でおせちを食べてだらだらして
そしてなぜか夜7時くらいまで寝てました。
ゴロゴロして過ごす、ではなく、睡眠の寝正月でした。

そして、やっとのことで重い腰を上げ、年賀状を書いたわけです。
正しいよね、元旦の思いを記そうと筆をとるわけですから(苦しい)。


さて2008年を振り返ってみると
これは案外簡単で、「書くこと」をすごく考えた1年でした。

卒論は、無事に大学を卒業できたというだけでなく
まとまった文章を書き上げたという自信を私に与えてくれました。
なんか、無駄に長かったし。改めてKタムラ先生ありがとう!!

春からはコピーライティングの勉強に取りかかったものの
わりとすぐ挫折感を味わいました。いじけてたけど復活して修了認定もらいました。
S伝会議の1つ前の号にはちゃんと福岡教室修了者として名前がのってます!
ようやく最後らへんでスタートに立てた気がします。
おそろしく長い入り口のトンネルだったのだと思います。

本当の仕事の中では、大人の事情まみれなので悩みました。
そんな中「習ってるでしょ」的にコピーの仕事がくると萎縮して辛かった。
むしろ人に会って取材して記事を書いて、のほうが
楽しくやれたかなと思います。

今度から行く会社では、
名刺の肩書きがコで始まってターで終わるアレになります。
おろおろしてます。が、ハッタリ半分でがんばります。


仕事以外でも、直感を信じてやろうと思ったことばかりする1年でした。
ぶっとんだ旅行とかぶっとんだ遊び方をいっぱいしました。


わたし、夢を語ったり、成長したいと思います!っていうの好きじゃなくて
優等生的発言を求められると反抗してしまいます。
ついでに、常にアンテナはって、って言われるのもきらい。
何かの電波は受信しまくってるけど、それはそれ、これはこれ。

なおすところが死ぬほどあるくせに、あまのじゃくなのが致命的ですが
ほんとうはびびりです。自信がなくて、友達がいないと生きていけません。
なので、今年も仲よくしてください。どうぞよろしく。
年賀状 by 牛歩
2009年 01月 02日 (金) 04:36 | 編集
ああぁ

終わった!年賀状!!(ただいま1月1日 午後28時)

社会通念的なアレに従うために
社員ほぼ全員(30人弱)に年賀状を書きました。
この遅さはいかがなものかと思いますが
今日2枚しか来てないから、多分大丈夫です。

喪中が2年つづいて、去年は喪中明けてたけど面倒くさくて
3年ものあいだ年賀状というジャパニーズトラディションから逃げていた。
今年は社会人だから書かなきゃ!と思ったものの
変にデザイン会社にいるせいで、ハードルが恐ろしく高い気がして
ほんとにデザインやりたくなくて逃げ続けた結果
激しく取りかかりが遅れてこの有様です。


驚異のフリーハンドベジェ曲線と、手でいちいち押すスタンプで
隙だらけのデザインに仕上げました。手書きで書き込んで、アナログ感倍増。
すごく嫌だったくせに、表裏書き上げて1センチくらいの厚みになるとうれしい。
さっさと開き直って片付けてしまえばよかったなぁ。


昔の年賀状とか見つけられないし、大学の友達はほとんど住所知らないので
最近の友達にはほとんど出せないけど、
ほしいという奇特な人は住所おしえてください。笑


ちなみに
生まれてこのかた、私の年賀状が元旦に届けられたことはない。
クリスマスムード真っただ中に「あけましておめでとう」って
どういうテンションで書いたらいいんやろうか。
いまだに分からない。今年こそ、その極意を知りたいものだ。
カオティック漁師楽団
2008年 12月 24日 (水) 00:56 | 編集
ここ最近、あまりにお金がなくって
よくよく考えると、ちっちゃいこが3回連続ごはんをおごってくれていた。
がんばれ、負けるな!社会人!!

あさってが私のほんとの初任給。


今日はすごく大胆なことをしたと思います。
大学の多次元ホールであった合同ライブに
学祭のときのバンドに再び参加し、出ました。


管の人数はこないだよりやや減っていたけど
ドラム2ベース2鍵盤2ギター4!という最強の編成。
バンドを2チームに分けてのバトルも、ちゃんと形になった(気がする)し。
"We Are Fisherman's Band" 1曲のみをながーくアレンジして
こないだの上をいくカオティックな演奏で楽しかったです。
いやほんと、よくまとめたよね、バンマスのNがおくん。
そして「渋さ」の曲はやっててほんとにテンションあがるなー。


なんか、多次元のライブって元々なじみがなくて
たしか吹奏楽で1回出たかな?ってくらいのもの。
だからライブ見に行くのもちょっぴりアウェイな雰囲気を感じていて
在学中でさえ、私にとってはハードルが高いイベントでした。

それを、よくもまあ(笑)

それでも誘ってもらったのをいいことに勢いで出ちゃってよかったな。
だってこれでもう思い残すことないやん。福岡を離れるわけやし。

卒業してからも学校にはたびたび足を運んでいたけど
秋くらいから、校門の先の木立を抜けるときに
ふしぎな違和感ぽいものを感じるようになっていました。
大好きな場所だったけど、すこしずつ、いい意味で薄まっていく。
東京から戻ってきたら、その感じは一層はっきりしているだろうから
今日のこんな機会はすごくちょうどよかったのです。


まあ引っ越し前とか卒業しちゃってるとか
シュールな立ち位置だったのでごちゃごちゃ思ったけど
そのあとは純粋にライブを楽しみました。ひさしぶりにちゃんと観た。
やっぱみんなうまいわ!そしておもしろい。おなかいっぱい。

これからしばらく、楽器というものに触れない生活が始まるのに、
なんでもいいからもっとうまくなりたいとか色々おもっちゃうよね。
あ、これがいわゆる、「しげきもらった」ってやつね!



Mいおにーとはおそろいの水色マッピの写メとりました。
Wかちゃんとは「にっぽーん!すきすきー!」をやりました。
いろんな人と、あいさつとか話ができてうれしかったです。ありがとー!


さてもう1時なんですが
だらだら先延ばしにしていた宿題を今からやろうと思います。
まじで空気読めてないわこの仕事!!



ところで
大学生の女の子って、なんで軒並みあんなにかわいいんやろ?
わたしは身に覚えないんやけど・・・。
波乗りロデオガール
2008年 12月 23日 (火) 00:22 | 編集
家のまっくに触るのひさしぶり。
携帯でmixiくらいしか見てなかったから、友達の近況を全然知らなんだ。

発表会からゆうに2週間。なんと1回もピアノに触ってない・・・。
さわりたいよー。もうレッスンはないけどー。
というか2週間たったのが信じられんくらい慌ただしい。
でもサックスの方には手を出している。人のやることって分からんもんだね。


今日はマンション契約に必要な住民票をとってから遅れて出社。
会社について、5秒で、頼まれごと。コートも脱いでないのに。
わたしがこのまま何かで来なかったから、どうするつもりやったんその仕事!
1時まで、とか言うから、お昼抜いてがんばりました。


その人には、かつて超優秀な部下がいて
その部下だった人が何でもやってしまったので
その人はぜんぜん仕事しなくなったらしいです。笑


仕事は、馬とか波に例えるといいのではなかろうか。
うまい段取りができて、主導権をもって上手に乗りこなせたら、気持ちがいい。
スピードに追いつけなくて、引きずられたり飲み込まれたりしたら、苦しい。

というわけで、この数日頼まれごとを優先しまくってたら
自分がディレクターをしている物件が押しまくって
デザイン発注を前にかなり脳内がセンタッキみたいになりました。
自分の未熟さを深く深く感じた一日でした。


その馬とか波のスピードに、ようやく追いついたのは午後8時半。

「Tるいちゃん、明日ひま?」
「(あしたは休みよね?)あさってですか?時間とれますよ」
「いや明日。」

休日の宿題が出た・・・。


福岡で働くのがあと3日とは思えない!!
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。