春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
完食の野望 その6/エビスビール
2009年 10月 31日 (土) 05:01 | 編集
IMG_5056.jpg
もらったワラサを漬けにしていたやつを、さっき焼きました。お吸い物は永谷園さ。


深夜2時、会社を出たら、西麻布交差点周辺には
ハロウィンでとちくるったひとたちがたくさん楽しそうにしていました。
外国人のお姉さんのセクシー系仮装は、反則だ!


タクシーで帰ってきました。運転手さんがいい人でした。
そして、魚を焼いたわけです。美味でした。ありがとうございます、社長!!

ついでにビールも飲んだわけです。
課題ですから。いや、飲まなくても書けるけど。
というか完食は無理っぽいですが!



会社で、今できてるところまでプリントアウトして持って帰ったので
あしたできるところまでやったら、送り出して完了。


「夢にむかって!きらきら!」なんて取り組み方では全然ないです。


なんでこれやらないといけないんだっけ

んー

なんでやろー

わからーん



でも去年よりたくさん出せそうだからいいや。。


IMG_5059_2.jpg



あああああ 何て書こう(涙)
スポンサーサイト
完食の野望 その5/ キッコーマン 特選丸大豆しょうゆ
2009年 10月 31日 (土) 04:38 | 編集
IMG_5054.jpg

(課題番号などは割愛します)



IMG_5051.jpg

社長にもらったワラサの刺身を食べ比べることにしました。
黒い方は、さしみ醤油です。九州のお醤油です。



感想


しょっぱい。



お刺身は美味しいんだけど、塩辛さが舌に刺さってしまう気がする。
もうこれは、完全に育ちとか慣れの問題ですね。

ああわたし、絶対関東ではお嫁にいけない。。



*



賞の具体名を書くと、やっぱり検索されてしまいますね。。


はじめて荒らされたよ。笑




検索ワードを見たらやっぱり賞の名前を書いてしまっていたせいでしたが

去年まで、この賞は本誌を買わなければ課題が分からなかったのですが、
今年の応募期間の途中から、なぜか主催者のホームページで確認できるようになりました。
だからネットで捜さなくてもよくなりましたよ。。そして今日は締切前日ですよ。。



モチベーションを上げるために、食べ物のだけ一人でおもしろがって書いてたんですけど、
それが、何になるのかって言われたらよくわかんない笑



わたしは社会人2年目で、今の業務についてからは1年未満なので
もちろん、すごく未熟であることは間違いありません。
が、ひとつ真面目に反論すると、
わたしは、読みやすさ、分かりやすさは大切にしたいと思っています。
そのせいで普通になってしまったとしても、平明な文体になればいいかなと。



これは学生のときからだらだら書き続けているものだから、仕事とは関係ないけどね。



あーーーもーーー 何て書こう。(つづく)
完食の野望 その4/御菓子御殿 紅いもタルト
2009年 10月 30日 (金) 02:05 | 編集
IMG_5042_20091030015456.jpg

スゴイダイズが、手に入らない!
コンビニはけっこう廻ったしスーパーも見たんだけどなぁ。。

というわけで飛ばします。いや、もう、あさってなんですけどね締め切り(爆笑)


IMG_5043_20091030015456.jpg

これ自体は、買ったの先月です。
あほだから、日本橋三越に北海道物産展のためだけに行ったあと
銀座のわしたショップに行ってこれを買ってきたのです。

その日の日記にも書いたけど、北海道→沖縄、地下鉄でわずか30分の旅でした。


箱に書いてあるとおり、レンジであっためてみました。
お茶も入れましたよ。ほっほっ。


IMG_5044_20091030015456.jpg


なんか、パッケージより、濃いんですね、紅くないんですね、色。笑


お味は、甘すぎず、ほんとうに紅芋ってかんじでした。
そうそう、さつまいもとかよりも甘くないよね?多分。


わたしはこれを会社に持って行き
コピーライターの先輩たちに「宣伝会議賞の課題です!」といって1つずつあげた。
上のひとたちはさすがにしないけど、私を入れて3人がチャレンジしてます。
わざわざ買ったんかい、とつっこまれつつ、味は好評、だったと思う。たぶん。


これで賞がとれたら、焼き肉とか、ですよね!!


ただ、ぐずぐずしていたので、持って行ったのは今月に入ってからのことで、
その日は、賞味期限の、次の日だった。

ちゃんと、伝えました。笑



あー、何て書こう。 (つづく)
完食の野望 その3/キムチ鍋の素
2009年 10月 19日 (月) 02:26 | 編集
IMG_5039.jpg

賞の締め切りまで2週間しかないんですけど笑

まだやってますこの企画。。完食できるかなー!



先週末つくってみた。
作り始めたらデジカメのバッテリーが切れたので、途中は写メ。
まあ、ある意味、ネタっぽい臨場感はあるかもね。


20091019021234.jpg

いきなり水にこれ入れちゃうんですね。 濃縮タイプというのが売りらしいです。
1対2って書いてあるけど、てきとう。

具は、ボトルに書いてあったレシピのものをほとんど揃えました。たしか、ニラ以外。
豚肉、白菜、豆腐、葱、えのき。

20091019021226.jpg

よく煮えてますねー
ここまで煮えて味見したところで、豚肉を入れ忘れたことに気づく。
豚肉が入ってないと、売り文句通り、魚介の風味が感じられました・・・。もろに。


豚コマの冷凍を突っ込んで煮えたら出来上がり。(雑!)


IMG_5033.jpg

できあがり。(デジカメの充電復活)


ごはんがすすみますね。

そういえば、実家で鍋のときは、キムチ鍋はやらないので、
キムチ鍋ってだいたい、大学生の思い出なんだよなぁ。ふう・・・。


秋の夜にキムチが染みる一人鍋  あっ、こころの一句になってもうた!



ほんとうは普通のキムチ入れるほうが好きだなぁ・・・。
これで390円くらいなので、濃縮だし、何回も作る、と思えば悪くないのかも。
一人暮らし的には、野菜をかなり食べられるし簡単だし、いいのかも。
サイトには応用レシピが山のように載っていたので、試してみようかな。



あー、何て書こう。 (つづく)
完食の野望 その2/アルトバイエルン
2009年 10月 09日 (金) 03:12 | 編集
IMG_5022.jpg

2こめじゃ。

伊藤ハムのウインナーです。

わたしはウインナーけっこう好きなのですが、
おっきい袋で390円とか、ラッキーだったら298円とか
そういうお徳用のしか、買いません。実家でもたぶん同じだったような。

つまりー、この商品って高級ブランドなソーセージなんですよね。
近所のスーパーで買い求めたのですが

2束組み合わせで

480円


高い!!!

同じ伊藤ハムでも、ふつうの「あらびきウインナー」だったら100円くらい安かった。
というか、日本ハムのライバル商品・シャウエッセンより高かった。


そんだけのことなら、きっと旨いのであろう!食べてやろうじゃないの。
ということで、いちばん美味しく食べれそうなボイルにしてみた(いちばん楽でもある)

IMG_5024.jpg

2本、タコさんになりかけて失敗した。
親友がくれた、一発でタコさんウインナーつくる道具なんだけど、これは技術がいるなあ。
(彼女のために言っておくと、そのときもらったプレゼントのメインは、可愛いキッチン秤です。)


IMG_5025.jpg

マスタードつけて、いただきます (わくわく)


ぶちっ


うまっ



値段だけのことはあるよ!お徳用ばかりを食べていた私にはびっくりだよ。
なんか、肉感っていうか迫力っていうか、食べごたえがいつもの1.5倍くらいあるよ。


ライバルのシャウエッセンは、昔からずーっと「パリッ」っていう音訴求ですよね。
こっちは、ぶちって言いました。


わたしは、タコさんで精一杯でしたが、
こないだ「あらびき団」で、伊藤ハムの広報のお兄さんが
「ウインナーアート」なるあらびき芸を披露していて、
ぞうさんとかぶたさんとか、手際良く作ってて、おもしろかったです。
そして、めちゃくちゃ伊藤ハムの宣伝になっていました。笑


IMG_5026.jpg

タコさんはその後、自分はタコさんであると精一杯主張しながら、お弁当に収まった。


あー、何て書こう。 (つづく)
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。