春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
可笑しき生活、点描
2008年 04月 30日 (水) 23:44 | 編集
さて、今日で4月も終わりですね。みんなと比べると、とくに変化もない1ヶ月でしたが・・・。


昨日から季節が変わった気がする。

午前中の日差しの色が違う。夜のにおいが違う。





てんてんと書いてみる


おとといの夜

超シュールなメンツで飲む。年下2人に初任給で焼き鳥をおごった。

2人はかねてから「対決飲み」と意気込んでおり、

私は初対面の2人の交流を、いわば審判的視点でほのぼのと見守るつもりが、

まさかの意気投合、そして私への集中砲火

黄色いおしぼりをテーブル越しに投げつけあう、あわや乱闘。



私の負けでした。人数と、年齢に負けた。




きのう

鳥栖のアウトレットに行った

人がゴミのようでした(人混みを表現するボキャブラリーはこれしかないらしい)


ヒバリのさえずりが近くで聞こえるなーと思ってたら、ほんとに居た。

超近くの植え込みにとまってて、超ラブリー。すずめより小さい!

がんばって写真をとろうと思ったけど、うまくいかず断念

そして

そこにカメラを置き忘れる。


かばんに入ってないことに気づいたときは本当に焦りました。

今朝、朝イチで問い合わせたら、無事にあった。うう。


あと、買う気まんまんで、レジに預かってもらってたスカートを素で買い忘れた。

レジのお兄さんも忘れてて、会計の値段を聞いてもぼーっとしていた私も気づかなかった。



ということは

連休中にもういちど行かなければなりませんね。あの人混みの中。








アウトレット的社会人



ラフだけどかわいいワンピースを買う。

鏡で合わせながら「かわいい!でも仕事には着ていけないね、休みの日用だね」と言い


その次の日に会社に着て行く





現場とか打ち合わせが活気があって好き。

が、

お菓子がないとデスクワークできない
スポンサーサイト
まだ見ぬ街の話/小悪魔と小手毬
2008年 04月 27日 (日) 00:38 | 編集
IMG_3502.jpg

テンション高めの地下鉄。京都シュール三部作、完結。



今日はピアノでしたっていう記事が2回に1回くらい出てくるということは
週に2回しか書けてないってことなのかなー。

今週は全然弾けず、ショパンは○をもらえず、
でも連休で時間があるので次の譜読みをすることにした。

ブラームスの16のワルツ!初ブラームス初ワルツ!
1分くらいの短いワルツが集まったかっこいい曲。わくわく。
先生の読みでは、たぶん引っ越しまでに半分くらいは仕上げられるんじゃないかな。

今週はおおぶりの八重桜と、コデマリを見ながら帰りました。
毎週何かしらの花が見頃です。いい季節ね。




さて

しごとの酒の席でようやくつかんだ、大切な大切な、未来に関する確証


秋から東京



大阪と思ってたんですが
うちの社長が出向先の社長に出した

「一番きついとこで」

というオーダーにより、東京になったそうな。


前々から、大阪じゃなくて東京になりそうというのは聞いてたんだけど、
いかんせんうちの会社はそーゆー「正式!」な話が分からんけん
もーずーっと落ち着かなくてうずうずしてました。


酒の席って、社内の人間関係が擬似的にではあるがいっぺんにフラットになる。
けっこうたのしいもんだ。しゃちょーもせんむもいたから、直接聞けた。よかった!


期間はどんくらいですかって聞いたら
最低半年で好きなときに帰って来ていいよと言われた。


東京という場所には、憧れとか怖いとかいろんな複雑な思いがあるんだけど
若いうちに、会社に籍を残したまま短期間東京で働けるって
けっこう理想的ですっごくラッキーだと思うのでがんばります。

これから半年とかあっというまな気がするわ。
東京でがんばってるみなさん、秋になったら、おのぼりさんの相手をしてね。



そして太鼓腹(失笑)を押された後、無事に最終面接を終えた妹が、内定をもろた。
もともとの第一志望だったので、そこでシュウカツをやめた。
来年から東京だそうです。社員がはっせんにんもいる会社だそうです、すげー!!



ひとたび学校を出てしまうと、
未来に切れ目とか区切りというものがなくなることに気づいた。こえー。
何にせよ、がんばらなくてはね。大人にならなくては。

そうそう、前述の会社の飲み会では、
生の中ジョッキを初めて飲み干せました!!ちょっと大人になったぁぁ!!!




さてさて!新社会人のみなさん初任給もらいましたかー!?
わたしは数日前にようやく詳細な金額と内訳を知りましたよー!!爆笑
経理のお姉さんに源泉徴収ってなんですかーとか聞いてました。すいません。


そして4月25日は両親の結婚記念日でもあった。
さあ親孝行せよ今すぐ!と言わんばかりの取り合わせです。

初任給もらったけど、
卒業式もろもろ+ウツとかヤケとか恋煩い(失笑)のせいで
なんか色々どーでもよくなって春休みに変な散財をしてしまい
今はそのしわよせで余裕がなくって、ガツンとプレゼントとかできない親不孝な長女。

なので、
長期的な作戦に出るのはどうかなと。

何かの積み立てをして、1年後の満期にプレゼントしようかなと思ってます。
妹が昔、M越のカードカウンターでバイトしてたから詳しいのです。
M越カードやったら、店内に旅行カウンターもあるから旅行のプレゼントにもなる!

もちろんこっそりやるのだ。たのしそー!!


ほんとに春休みのお金の使い方は意味不明だった。
そのせいで初任給前にガチ金欠になって、すんごい節約生活をしたのだけど
これはこれで達成感があって楽しかったから、無理のない範囲で続行しよう。

お金をかけるとこと締めるとこのメリハリが大切だとは思いますが、

とりあえず私の浪費スポットであるコーヒーショップについては

ドトールは自重、スタバは出禁

を基本方針でやってみようかね。笑






初任給の日に、卒業式からちょうど1ヶ月だなぁと、ほわんと思ってしまうあたり

やっぱり私は重篤な学校シックなんだと思います。

先生はげんきかしら、友達はげんきかしら、後輩はげんきかしら。
ムスカの3分間クッキング
2008年 04月 22日 (火) 00:50 | 編集
IMG_3597.jpg

ロリータ @南禅寺

南禅寺はいちいち全部おおきかったです。今回も清水寺は行けずじまいでした。




どうもこんばんはオープンマインド春雨庵です

昨日の昼寝が効を奏して、今日の午後はスイマーの襲撃にはあいませんでした。
7時半までちょうどよく働いて帰った。いいぞいいぞ。



妹がシューカツで東京に行った。最終面接だそうな。


「首尾はどげんね!?」とメールして、返って来たメールの一節

「きんちょーしたけどちゃんとしゃべれたよ直前までOBの社員さんが一緒におってくれて、相当太鼓腹押してくれたけん大丈夫じゃないかなー





たいこ-ばら【太鼓腹】

 太鼓の胴のようにふくれた腹。    
 -----広辞苑




誰の腹だよ。


豚の絵文字はその伏線なのか。もちろん正解は太鼓判。

姉は違った角度から心配になりました。




その妹と他愛もない話で盛り上がったからメモ的に残しておきます


【もし「魔女の宅急便」に「天空の城ラピュタ」の要素が混ざってしまったら】



・キキが空から降ってくる。

・キキは飛行石がないと飛べない

・「海に捨ててぇーー!!」

・石を捨ててしまったのでキキは飛べなくなりました

・係留中のゴリアテが強風に煽られて飛ばされ、

・ゴリアテは漂流の末に時計台に激突、そのまま引っかかってしまう

・かろうじてロープにしがみつき、ぶらさがったままのトンボ

・地上には、トンボの無事を祈り、息をのんで見つめる大勢の群衆

・トンボ、そこで一言

・「人がゴミのようだ」




おわり。


でも今日本当に飛行船を見た。
おつかいで天神にむかうバスの窓から見えたんよ!!

すぐにビルに隠れて見えなくなって、
バスを降りてからも一生懸命に空を見上げて探したけど、それっきり。
福岡という中途半端な地方都市のビル群を心底うらんだ。うわーん!
ちゃんとカメラもってたのに…。しかもフィルム。撮りたかった。。



弟からは「その想像力をもっと別のところに生かせば」と言われました。

こうこうせいになったからって生意気な。ニシンのパイでも食ってろ!!
worker and walker/麒麟の午後/fly me to the moon
2008年 04月 21日 (月) 02:04 | 編集
IMG_3443.jpg

戦闘靴。 いちばん右のは戦う気なさそう。


靴が好きだ。

安いものを買ってはワンシーズンではき潰し、を繰り返していたのだけれど
1年くらい前から、ちゃんとした靴をはこうと思うようになった。

選びやすいから、という理由で大丸のB1Fで買っています。
そうやって真面目に選ぶようになった結果

足のサイズを勘違いしていたことに気づく

なんか、長年にわたって24cmと思ってたけど、23.5cmでした。
そういえば歩くときにかぽかぽ言わなくなった。なんていい加減だったんだ自分。




箱の上にのっているのは母が若いときにはいてたイヴサンローラン。
「これはける?」と言われたときは、小躍りして喜びました。
でもかかとのゴムが劣化して割れてしまったから病院送り。

一番左のがオゥ・バニスターです一番高かった
それだけのことはあり、一番使えて7cmヒールをものともせず一番歩きやすい。
もんくなしユアザナンバーワン。

真ん中の黒のは、インキューブの靴投げ売りバーゲンで買ったELLE。
1万4千円のを1万円引きの4千円くらいで買ったんだぜ!!
はき口が浅くてストラップがなくて7cmヒールなのでちょっとSっ気がある。

一番右はFinの秋物です。まだはいてます。かかとは3cmくらい。
そろそろ眠らせないといけないけどエナメルの手入れの仕方がわからーん!!



むかし身長が私とあんまり変わらない人とつきあってたとき
2年間かかとの高い靴を買わなかった、という過去がある

知るかそんなん


可愛い時期もあったってことです。20歳前後の話でした。


美脚詐欺ならやっぱ7cmやろ!!
バランス的に好きなのは5cmくらいだけど持ってない。ほしい。


IMG_3442.jpg

靴と玄関どっちも大好きな猫が乱入
こいつが足もとにまとわりついて「連れてけー!」と騒ぐせいで
毎朝家を飛び出すのが30秒ロスしています。


それにしてもどうせなら、10足以上並べた壮観なやつが撮りたかった。
稼いだお金でちまちま買っていけるようになろう。
イン・ハー・シューズの姉の靴クローゼットが憧れ!!



が、春にあほみたいにカードで買い物したせいで、しばらく買い物は自重!!
他の人もそうだと思うけど
卒業式のもろもろとか新生活にむけてのもろもろってほんとにお札が吹っ飛んだよね。

初任給は私をうるおしてはくれないぜ。
払うもん払って黙って働いてつつましやかに辛抱せよ。修道女のように生きるのだ。



天気がよくて、窓を開けてて
カーリージラフを聴きながらてれんと横になってたら
4時間も昼寝してしまった

そんなこんなで日曜日が終わってしまった
土日、短すぎ。あしたからまた真面目に働こう。


今宵も月が綺麗。タンタンが月へ行く話が好き。
雪平鍋の湖面
2008年 04月 19日 (土) 14:45 | 編集
IMG_3477.jpg

どのへんがどうシュールなのか、いまいち定まっていない。
京都駅に降り立って数分後の一幕でした。



かわいい後輩miriちゃんからコメントをもらって我に返った

最近閉じすぎやろ


思うところがいろいろある今日このごろなので、仕方ないといえばないのですが。
ふつうの人になりたいわ。もっと明るくほがらかに生きなくちゃ。



きのうは金曜日。花金ってやつですね。

いっつも飲んでたメンツ(おもに前夜祭)は、みんな東京にいて、
なんかもう東京組で飲み会とかできたらしいです。う、う、うらやましいー!!

でも昨日は飲めた!
福岡社会人女子!でグータンヌーボ飲みをしました。
3人とも仕事終わる時間が違うので、お店にばらばらに集合ね♪という。


大名「シュクール」のこぢんまりした店内は、
どのテーブルも女の子で満席で、金曜夜のハイテンションで大盛況。

途中で照明が消えてお決まりのドリカムが流れ出し、
おーっと、どのテーブルだー!?と思って見てると

そんなにテーブル数のない店内で、ケーキが4つ運ばれていく!!


自分のとこにも来ました


20080419144438.jpg

KナミンとCヒロちゃんありがとう!!


しゃべってしゃべってしゃべり倒して、あーもー超たのしかったー!

こういうの必要!!はたらいてても!!またのもうね!!



会社の先輩の彼氏が華道の家元をつぐ人で、
ヴィオロの地下で展示会をしているということで、見に行ってきた。

家で見る母の生け花とはぜんっぜん違った。

キューピーの広告であり、ナウシカであり、南の国のあかるい沼地だった。

いっこ泣きそうになるやつがあった。花ってすげぇ。


夕方のきらめき通り地下通路を足早に通って行く人たちが、
ふらりと立ち寄ったり、歩きながらも「おっ」と目を向けていく。
それくらい展示会の一角は、明るくきらめく生きもののパワーを発していた。
つくづく花ってすげぇ。


またしてもピアノでした
だいぶ前から取り組んでいるショパンのノクターン11番、
今週はかなり弾きこんで○をもらいにいったのに、もらえなかった・・・うう。

今日はハナミズキと藤と咲きはじめのツツジを見て帰った。

働いてると、ほんとに練習時間をとるのが難しい。
ピアノだけじゃないよ。睡眠時間も足りないよう。会社で眠くなるよう。
去年仕事を週3から週4に増やしたときは、別になんてことなかったんだけど
週4と週5の間には、見えないでかい壁があったらしい。すっごく疲れる。

どっかで時間の切り売りしとらんかなー。


ブログ筋(きん)がなまっているので今日は最後の一行を落とせません。終了。
耳朶が内包する小川洋子的世界/導体と細胞と再放送
2008年 04月 16日 (水) 15:12 | 編集
完成したはずのピアスの穴が、腫れたり血が出たりで大騒ぎです。
しかも左右交互に!

そして、腫れたから大事をとろうと
ほんの半日ピアスを外して過ごそうものなら、隙をみて塞がろうとしやがります。

耳たぶが腫れているということは、そこに通っているピアスを抜くと穴も狭くなるということ。

消毒して薬を塗ったはいいけど、
ぷっくり腫れた耳たぶを見ると、本当に穴がなくなったように見える。恐怖!

きのうは消毒綿を買ったのですが、いまいちどれがいいのか分からず、
とりあえず塩化ベンザルコニウム水溶液のやつを買ってみたけど全然すーすーしないから不安になって
結局さっき、エタノールのやつを買い直した。注射のときにごしごしされる、アレです。
1枚あたり10円くらいなんだけど箱入りでしか買えないので
消毒だけであわせて1000円も使いました。あほくさー!


前失敗したときは、100円で買ったオキシドールを使ってた(そしてすぐさぼった)のですが
やっぱりよろしくなかったよね、色々と…。


消毒って結局なにがどう違うのだろう。



そんなだから耳が気になってしかたない。
内側は一体どうなってんのかとか思うと気が遠くなりそう。

穴をあけてから2ヶ月も経つのに
どうして言うこと聞いてくれないのかなあ。。




雨の中ベランダに洗濯物をつるしたりして

過去の自分が目の前で芽吹こうとする
クレイジーでデモーニッシュな夜



あんまり仕事のことを書けないので
言葉遊びばっかりしているよー。


週5で働くと水曜日が一番だるいって本当ねー!

おつかい中のバスの中からお送りしました。
美しく青きテンダネス
2008年 04月 14日 (月) 04:05 | 編集
きのうは朝からピアノに行った。
今までは月曜午後だったけど
社会人になったので今月から土曜朝になったのです。ゆーいぎー。

おわってから
行列のできるパン屋さんでおいしいパンを買って
天気がよかったからてれてれ遠回りして
散りまくる桜と見頃のシモクレンと川を見ながら帰った。

きれいな晴天と春日公園から聞こえる何かの試合の応援がぴったりきてて、
平和だなーと思った。

今日はしっかりご飯食べてホットケーキまで焼いて食べて

外に出なかった!おわってるー

サザエさんは見ていなくても例の症候群にはかかる日曜

午前3時のベランダで指先にまとわりつく夜

願わくば、もっとやさしい生き物に

明日と明後日とその先が知りたいなぁ。
残業と霧雨五線譜/睫毛の影とシグナル/ゆかし
2008年 04月 12日 (土) 00:35 | 編集
IMG_3460.jpg

オフィス街と新芽 でも先週の。 今週はもっとあおあお。



今日、ついに口をついて出てしまった言葉


「いいなあ大学生は…」 


うわーん!!!そんな社会人みたいな台詞いやだー!!!
家にまだ一匹いるの。それにしてもあの子が4ねんせいだなんて・・・




きのうおとといあたりの仕事の話をします




オリエンが10日前という無茶ブリ物件

某学校案内制作の提案




ガチプレゼン





10日しかなかったので
zangyoとか早朝出勤とか昼休みカットとか、かなりのきりきり舞いを強いられました。


今の学校案内は、デザインがチラシみたいにガチャガチャしてて、
情報も整理されてなくて分かりづらくて、写真も生きてなくて、
とにかくターゲットのハートをつかむにはちょっと厳しいシロモノでした。

だからみんなでどうすればいいか頑張って考えたんです。




さて

代理店のお姉さんと、印刷会社のお兄さんと、T女史と、私で、

乗り込んだわけです


私もしゃべりました!がんばりました。

帰りの車内で、手応えについて、みんなで話し合ったけど
プレゼンの出来じたいは、悪くはないみたいだった。


が、しかし



担当者のおっさんの個人的な好みに合わなかったみたいだ



ふつうお客さん側は2人くらいが出て来て話を聞いてくれるものらしいんだけど、
たったひとりの主観というフィルターを通して上に話をもっていかれると、
こういうとき、断然不利になってしまうんだそうだ。うーん。


「いかにも女性が作ったって感じがしますね」

と言われた。


そういえば

直接お客さんとやりとりしてた代理店のお姉さん、
カンプをつくってくれた私の1こ上の女性デザイナーさん
そして企画のT女史と私

意識してなかったけど、そういや女ばっかりで作ってたのかー

やっぱりそんな風に見られてしまうのかなぁー






いやいや


お宅、女子校やろうもん。






なんか、現行の冊子も、あのおじさんが細かく口を出した結果、
あんな情報満載のチラシ風になっちゃった、という過去が容易に想像がついた。

取れてもじゃっかんしょっぱい仕事であることは分かったが

T女史の言葉を借りれば

しょっぱくない仕事はない




それにしてもちゃんとした戦闘服が欲しいです。
ジャケットとスカートと黒のヒールパンプスでなんとかなりましたが
買うべきですね初任給でスーツ。やっぱ持ってない方が変よね。

わかってるのよ

なちゅらるびゅーてぃーべーしっくとか
ぷろぽーしょんぼでぃーどれっしんぐとかで 買えばいいんだ。しってる。

ところでスーツって上下でいくらするのよ。しらないわ。
貘とスイマー/北京ダックと餃子の落とし前
2008年 04月 08日 (火) 22:36 | 編集
IMG_3432.jpg

あほねことわたしのあし



移転前の1年分を合わせると、ブログをはじめてまる4年
最初はテキトーにきゃぴきゃぴした大学生の日記だったはずなのですが
どういうわけか妙にこだわってものを書くようになってしまいました。


生活してる中で、ふと文章表現を考えるのが癖になっている。
お湯の中で踊るパスタみたいに 言葉が常に脳みそをぐるぐるしている

これはけっこう疲れる。脳みそのどっかを食っている気がする。うーん


ごく稀に、ある人の日記としてではなく、
何かの読み物みたいに読んでくれてる人がいて
それは飛び上がりたいほど嬉しいこと

誰かのほんの数分の暇つぶしになればいいなと思っています。




学校シックです。


今日は入学式だったのねー
学校に足を踏み入れてみても、なんの違和感も懐かしさもまだわかないけど
私たちの生まれ変わりの代がキャンパスに迎えられた日


電車が大橋駅を出ると、自然と学校の方角に目がいった

同じ駅から帰る高校生だったころ
コンビニの奥、正門から多次元にぬける木立の緑を
そのときはまだ見ぬ憧れの学校の一部でしかなかったけど
建物の隙間から見える瞬間に、電車の窓から目を凝らして見つめたりしてた


学校から離れた今、その気持ちを5年ぶりくらいに思い出したりして


せつない。




卒業式についての記事は数日後に書いたんだけど
あまりにも友達のブログとか日記が切なくて本気で悲しくなったので
数日たっていたこともあり、心境をだいぶクールにまとめていたなあと思う。

しかし

卒業式からまだ2週間、やっぱり寂しいっつーの!わーん!!
なのに世の中は新年度!学生の身分はとっくに剥奪されて社会に放り出されてる。

もし私が東京砂漠で新社会人していたら、今頃絶対さみ死んでいた。みんなすげーよ!


パリパリで真っ黒のスーツを着て
変な先輩たちが繰り広げるサークル紹介に
身じろぎせず(若干とまどいつつ)聞き入る新入生たち

彼らが
あの風変わりな学校を好きになってくれますように
友達作りまくって毎日ばかみたいに楽しく過ごせますように

と思った。誰も聞いちゃいねーよー

あしたも会社だよー うわーーーん




生活の基礎体力を食っている貘 手なずけても手なずけても

スイマーの大群に襲われてもがく午後

贋作は要らない、さもなくば捨て去るのみ




パリで、聖火リレーが激しい妨害にあったこと

中国のニュースでは「みんなの声援を受けて大成功だった」と伝えられたらしい

そういえば、餃子の話はどうなったのだろう…。
哲学チェリーブロッサム/心祝い/溢れ出でよ
2008年 04月 08日 (火) 01:24 | 編集
IMG_3545.jpg

ふぃろそふぃー・ろーど。



そうだ
京都
行こう


とは良く言ったものです (実際にあるキャッチコピー)






誕生日に京都で桜。





行ってやりました京都。




京都での桜の満開と土日と誕生日が重なるのは、人生でそうそうない僥倖!!

と思って。




しかし

土日+桜+観光都市KYOTO 

の組み合わせを、なめていた。完全に、なめていた。

どこを歩いても人の海で、バスは満員で乗り込めず、道は渋滞で動かない。


夜になってからタクシー(やむなく)で通りかかった

八坂神社と円山公園(桜の名所)の前の交差点は

あんどん祭と、元旦初詣の太宰府天満宮




ごっちゃになっていっぺんに来たみたいだった。

人がゴミのようだどころの話じゃなかった!


意味分からんくらいに咲き乱れる桜と、
その下で、花を見上げてとち狂ったように喜ぶ日本人。

桜が見頃になるたった数日の間に、
これだけの人間を容赦なくひきよせる京都ってすごい。


京都は、どっちを向いても満開の桜色が目に入って、
どの桜の木もいちいち見事で、人をうならせる何かがあって、
やっぱり見に来た甲斐があったなぁ、と思った。
そして何より
桜のもつ力と人々の熱気がつくる雰囲気をあふれ出るほどに抱えた
一年に数日しかない特別な京都を
じかに見て、ど真ん中で味わえたのは本当によかった!

デジカメで写真とってたら133枚もあった。フィルムは1本半つかった。
旅先ではあんまり写真とらないんだけど(そういうパラドックスがあるのさ)
これは最高記録かもしれん!!

そういうわけで写真は山のようにあるんだけど、
とりあえず「人が多い」写真だけ選んでみた。あとでまた載せます。



京都駅はやっぱり楽しい!!あそべる。

IMG_3493.jpg
人がゴミのようだ。SS優先で1/15で撮ってみました。



「哲学の道」走破しました。老若男女の大群といっしょに。
みんな楽しそうで写真とりまくってソフトクリーム食べてて、
妙に陽気な行軍のようでした。
夏に行ったときは桜の青葉の陰とせせらぎが涼しくて、静かな小道だったけど、もうまるで全く別の場所のよう。

IMG_3534.jpg
いいなぁ旅館で着付けてもらえるのかなぁ。


IMG_3544.jpg
バスを待つ、長蛇の列。来ても、すぐには乗れないのよ。




帰りは夜行バスでした。
ウメッシュ飲んで柿の葉寿司食べて、
寒くない工夫と体が痛くない工夫をして(痛くなるけど)寝た。寝れた!

12時を過ぎて消灯し、カーテンも閉められて真っ暗な車内で、
知らない人たちどうしが、思い思いの工夫を凝らして眠り、一緒に遠くへと運ばれて行く。
誰も喋らない中、耳の底に響く走行音と振動が心地よくて、これはこれで好きだと思った。

朝7時前に、はいはいつきましたよー、とアナウンスで叩き起こされ、
5分後には博多駅前でぽいぽいっと下ろされて寝起きのまま朝の街を歩かされる、
あの問答無用な感じも、しんどいけど嫌いじゃないぜ。笑

首はボキボキでした。こうして始まった日曜日は、特に何もできませんでした。笑



そんなこんなで土曜日に24になりました。
メールをくださった皆様ありがとうございました!

また、つるりと1枚皮を脱いで、
これいいんじゃないの、ふふん と思える自分にもっともっと近づけるように
直感を信じて、好きだと思うものを信じて、おおらかに真剣に精進します。
全力疾走サンドリヨン
2008年 04月 05日 (土) 00:00 | 編集
今日のランチは打ち合わせ帰りに「ふきや」でお好み焼き。

ふわふわ山芋系なんて洒落たもんではなく、小麦粉が詰まったどっしり重い生地は、
午後のデスクワーク中に、最強のスイマーを降臨させた。

おつかいなかったら、死んでたわ。

会社のあとは大宰府でピアノ。
いつもの大荷物に楽譜4冊つっこんだカバンの重さは異常。

戦いの後の灰をかぶってひたむきに走れ、
王子がいても、いなくても。
ザ・フューチャーパーフェクト
2008年 04月 04日 (金) 00:18 | 編集
IMG_3466.jpg

春の錦 ひさしぶりに空が青いと思った 黄砂でも雨でもない日。




意味:未来完了形


女子高の学校案内のコピーかんがえててさ

私の未来はバラ色的なやつ

もう10代の脳みそは遥か彼方


でも大人は「まだ若いんだから何でもできるよ、何にでもなれるよ」と言ってくれる

都合よく信じておこうと思う。

もうすぐ24です。





今日は、こないだ夜にお花見いった公園に花見ランチしにいった!


IMG_3462.jpg

特のりタル vsのりタル。

ちくわがメンチカツにレベルアップしている特のりタル。

特のりタルを頼んだものの「ちくわのほうがよかった」と、
私のちくわとメンチカツの半分交換を求めるT女史。



IMG_3464.jpg

宴を待つ、ブルーシートの海。
場所取りをしてる人がのどかでちょっとうらやましい。



IMG_3470.jpg

花ごと散る ピントはそっちに合ってるみたいです





母の生け花にコメントしようとして、

「春だよね、わっきゃーって感じ!」っと、ジェスチャーつきで形容してみた。

母は、「『萌え出づる春』ね」と言った。

たまに、表現のレベルが絶望的に下がる私。



今、母は靴下を干しながら「小アジを干してるみたい」とぼやいています。
カレーとダージリン
2008年 04月 03日 (木) 01:52 | 編集
私はたまに、家の晩ご飯がカレーの日、予感で分かることがある。
本当です。カレー限定です。
今日は「ご飯何と思う?」と聞かれて適当にカレーと答えたら当たりました。
勝手にカレー予報と呼んでいます。


今弟が、横でカップ麺たべてます。一口もらったら、「針金」でした。固い。


きのうから、経費の処理が自分の名前と印鑑でできるようになって
あと、ついに、人の移動にともなって電話機が余り、
自分のデスク専用の電話と、内線番号ができた。
いとうれし。



シネリーブルに行って、ひとりで映画みてから帰った。

単館上映系の映画は、
2週間とかでさっくり終わったり、1日1回しかやらなくなったりするから
タイミングを真剣に読まなければ見逃してしまう。

映画は土曜始まりだから、ということは終わるタイミングは金曜で、

「今週末なら見に行ける!」と思っても、もう遅い。



「俺たちフィギュアスケーター」は結局見逃して、しぬほど悔しい思いをしたよ。



今日見たのは「ダージリン急行」

先々週見たのは「迷子の警察音楽隊」



どちらも素敵でした。

「迷子の警察音楽隊」をひとりで見たときの柔らかい感動と涙は絶対忘れないと思う。





レビューは別の記事で書きます、ねむいからもう書けないの。

寝不足がつづいてたいへんです。自分で分かっててやってることなんだけど。

1日は24じかんじゃ やっぱり足りないんです。
シガツイッピ/be a Diver
2008年 04月 02日 (水) 01:17 | 編集
IMG_3446.jpg

これは近所の桜。



今日から新年度ですね

はりきって、新しいホワイトベージュのジャケットをおろしました!下はジーンズやけどw



今日は会社で方針発表会なるものがありました。


昨年度の成績や今年度の全社的な方針を確認した後、

ひとりずつ、今年の抱負を語る、というのがあって、

私もしゃべりました!ちょっと笑いも取れました。

というかそういう空気だからなんだけど。




昼休みは、きのうのお花見で残ったおでんをレンジでチンして
先輩たちとのほほんと食べてました。



さて


2月後半あたりから分かっていたことなんですが、

ようやく人前で胸はって喋る気になりました!




私はこの4月から、福岡の某デザイン制作会社でアシスタントプランナーとして働きます。

2年生の夏にインターンに行ってみて、漠然とここで働きたいなぁと思ってから、

いろいろ粘って頑張って、4年生の夏からアルバイトに通って、

ここまで本当に一つの流れだったなぁとおもいます。



昨日までは時給700円の学生アルバイトでしたが、

今日からは固定給フルタイマーのアルバイトになります。

そして5月から半年間、会社にお金借りて(笑)、

宣○会議の由緒ある某教育講座に通い、コピーライティングを基礎から学びます。

それをしっかり修了してから、半年後は恐らく正規雇用してもらえそうです。たぶんね。



そして

半年後、正社員になるタイミングで、

グループ内の別のデザイン会社に修行という形で出向になる可能性が濃厚です。

確定ではないけど、今のところは。

場所は大阪か東京で、たぶん大阪!うめだ。



どのくらい帰って来れんか知らんけど、

そのときが来たら、いくら修行といっても、

お世話になる新しい場所でただのお荷物にならんように、

これから半年間、何でも一生懸命やろうと思います。

やるかやらんかで迷ったら、やる!




言葉の勉強ができるのが楽しみでしょうがない。

自分にしかできんことを見つけたくて、それで人を喜ばせられる人になりたい。

でも暑苦しいのは嫌い。謙虚に素直におおらかに生きる。

ぶれのない芯と清冽な泉をもっていたい。




本日はオチなしで。許せ!笑
gaze at
2008年 04月 01日 (火) 02:24 | 編集
IMG_3453.jpg

ひかえめ夜桜




きょうは、学校からチャリを動かすことにしたので、家まで乗って帰りました。

そしてそのチャリで太宰府までピアノに行きました。もちろん往復。

私にしては、ものすごい走行距離です。明日大丈夫かしら。



チャリで家まで帰って来て、タッチアンドゴーで今度は会社へ。


日本の会社的イベント!花見!


今日は年度末最終日なのに、結局学生バイトのペースを崩さず、

「月曜はピアノ」で会社をいつも通りふっつーに休みました。




でも、花見には行った。

寒かったし五部咲きくらいだったけど満喫しました!

おでんがおいしかった。

最後、
わーっとおつまみを片付けてブルーシートをたたんでわーっと会社まで撤収したら、

みんな酔いがまわった。笑






タイムトンネルくぐっていくつか過去の記事をかいたので、

くぐりたい方はどうぞ。
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。