春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
21歳
2009年 02月 24日 (火) 22:31 | 編集
21歳のときがいろいろと最強でした。
20歳までのわたしと、おおきくかわってしまいました。

いちばん無知で、いちばん無邪気で、いちばん無神経で、
ぼろぼろになってもぜんぜん平気でした。
誰に対しても、何に対しても、
好きなら好きと、まっすぐ向かっていけばよかったので
結局ぜんぶそうしてました。最高、かつ最低のきらきらした年。


21歳のとき楽しく夢想していたことのひとつが
世の中では静かに少しずつ現実になりかかっているらしく、
驚きとともに、やっぱりそうなのかーと思い
そして自分自身に関しては、相変わらずこのとおりで、
やっぱりそうなのかーと思ってます

21歳のときに好きになってつきあって
私が抱え続けたそのどうしようもない気持ちをリアルタイムで知っていた人は
どうしてか、もういなくて、
今思ってることを話したら、前みたいに耳を傾けてくれんやろうか、と思ってみたり


いても話せなかったけどね・・・。なんてこったい!



次は何歳がターニングポイントになるんだろう、とか思ってます。


え、じつは24だったり? 残り1ヶ月ちょっとだぜおいおい!
スポンサーサイト
週末の話2
2009年 02月 23日 (月) 03:37 | 編集
土曜日は、金曜夜からうちに前乗りしてた就活生と、
新橋で待ち合わせて浜松町でランチして見送りました。
就活、ほんとたいへんだね。
わたしができることといったら、朝カレーを提供することくらいだ(笑)


それから、Kナミンと東京の友達と、吉祥寺でお茶をしました!
誘ってくれてありがとう☆そして通りもんをありがとう!やっぱ美味やー!

めざましどようびで、
牡羊座のラッキーアイテムはフルーツタルトだと告げられたのですが
まさかロンロンの地下のカフェで本当にフルーツタルト食べるとは思わなかった。

はじめて行った吉祥寺は、もっとほっこりした町だと思ってたら、駅前は都会やった。
わたしの吉祥寺のイメージは昔から、大島弓子のエッセイマンガの舞台なのです。
近著を読むと、もう住んでないみたいなのですが、行ってみたかったの。
「ロンロンってほんとにあるんだー」と、思いました。笑


LUSHで石けんを買いました。安くはなかったけど、いいにおいやー。
アフタヌーンティーで石けん置きも買いました。
石けんが洗面台に貼りついてはがれないという事件が起きたので、
引っ越して1ヶ月半でようやく石けん置き購入に踏み切ったのでした。
早く買えばよかった・・・。



生活用品や雑貨ばかりに目がいって、本にはお金を使ってない今日このごろですが、
読む本はちゃんとあるんです。

マイシスターは村上春樹やよしもとばななをふるさと便に入れてくれて、
ちっちゃいこがガリレオシリーズを持ってきてくれたので
わたしはアガサクリスティと伊坂幸太郎を貸しました。
本の貸し借りって、すばらしいシステムだと思う。




きょうは、

ねてるだけでした!!

腰痛はだいぶ治って元気なはずなのに、

なんか、疲れてたんですかね?

10時にピンポンで起きて、プリンタを受け取ってまた寝て、
(自分で再配達を頼んでたのに、お休みのところすいません、と言われる)
14時にむっくり起きて、カレーを食べてごろごろしてまた寝て、
20時にむっくり起きて、事態の異様さを飲み込めないながらも、またカレーを食べた。

ちゃんと明日のお弁当も作ったし、お風呂も入りました。
でもさすがに眠くなくてこんな時間です。社会人、ピンチ。


ついしん:マイシスターへ
送ってもらった本、お風呂で読んじゃいました。ごめん。
週末の話1
2009年 02月 23日 (月) 03:22 | 編集
20090223031531.jpg

もうすぐ給料日ですね。
あいかわらず自炊とお弁当で暮らしています。

金曜の夜にカレーを仕込んで、食べ続けています。
今回のカレーは、やはり牛肉を1時間煮込んだことがトピックでしょう。
クエン酸で肉をやわらかくするというジャムを入れて、ほぐれる仕上がり。会心!
カレーにおける牛肉は、やっぱりとくべつだ!!

けど、カレールーの味の仕上がりは、なんだかパワーがない感じで、
これは次回における課題であります。

カレーには、研究に向かわせる何かがある・・・。
こうやって、人はカレー沼にはまって行くのだろうか・・・。




引っ越してからのあれこれで、お金が大ピンチだったのですが
なんと6桁の還付金が判明!一発逆転!確定申告!!
正社員になるまで、源泉徴収されまくっていたものね。感激です。



あと、お母さんからのふるさと便がとどきました!
お母さんはM印で働いてるので、
お菓子とか、自分で買わないレトルトのおかずとか、超うるおいました。
ぽんかんも入ってて、そういえばこっちきてフルーツ食べてないことに気づく。
これで生きてゆける。ありがたさがしみます。

その中に入れてもらってたのが、
30年前、お母さんが今の私よりも若いときに買って愛用していたという
コムデギャルソンのショルダーバッグ。
今ほどお高いブランドじゃなかったとき、らしい。

福岡にいるときから目はつけていたのですが
こっちに来て会社に行くときの服装がややカジュアルになったので
通勤にも使おうと思って送ってもらいました。

ぼろぼろなんだけど、そのままでいいや。笑

30年前といえば、今わたしたちが持ち歩いている、
携帯やiPod、ペットボトルのお茶なんかもなかった時代。
内側に携帯ポケットなんかなくて、ペンホルダーがあるよ。

30年後に、持ち歩けるオーディオと持ち歩ける通信機器入れられるなんて
作った人は、ぜんぜん思わなかったんだろうな。感慨深いなぁ。


今のわたしが持ってるもので
30年後、娘に使ってもらえそうなものは、皆無だ・・・。
歩幅25センチの女/ただいま
2009年 02月 19日 (木) 02:38 | 編集
IMG_4456.jpg
東京の冬にはめずらしい曇天。


引っ越して1ヶ月半くらいたったんですが。

まわりの人からは芸能人の目撃談を数多く聞くし、
(たとえば某清純派女優が目黒でご飯食べてて超タバコすってた、とか)
隠れ家系のお店も数多くある西麻布なんてとこに通っているというのに、
わたしはまだ一度も芸能人をみたことがありません。


きのうから腰痛が本気で悪化して
今日は会社を休みました。その事実がしんじられない。
後輩が東京に来るということで誘われていた飲みも断念。かなしい。
座ってられないまっすぐたてない普通に歩けない。
歩幅25センチくらいでしか歩けない醜態。笑

夕方、調べた駅前の整形外科へ行こうとやっとの思いで家を出て
コマザワ通りを必死でちまちまと歩いていたら

選挙カーが通りかかり、某マドンナ系・元刺客の代議士が
わたしに微笑みかけて手を振り、走り去った。

わたしはあんまり芸能人に詳しくないので別にいいのだけど
そんな訳で、先に出会ったのは芸能人ではなく有名な政治家でした。
永田町の病巣よりもわたしの腰痛を先に治してほしい。

薬もらったのでけっこう効いてます。すごい!
給料日前なのでリアルにジェネリックがありがたい(笑)




しれっと、今日から非公開をやめました。忘れた頃に、たっだいまー。

仲良しの誰かだけにパスワード教えて、というわけじゃなくて
ほんとに誰からも見えなくしていたのですよ。
せっかく来てくれたのに見れなくてイラっとした方、ほんとうにごめんなさい。
もし心配しちゃった人がいたら、ほんとにほんとにごめんなさい。


1ヶ月の間、いつもどおりのテンションで書いていたのですが、
公開をやめていたことと、その期間には、一応、意味があったのです。
この日まで、と決めていた日付がすぎたので戻しました。
まあ、ぜんぶ気持ちの問題で、自己完結でしかないのですが。


日付は巡りますが、区切りとかまとめなんてものはないと思います。
今も、思い出さない日、考えない日はありません。
真似をしてタバコを吸ってみたり、花を飾ってみたり、
何をすることが、何を考えることが、ためになるのだろうと思うけど、
結局は、自分のためにしかならなくてもどかしいです。
供養なんて、地上の人が勝手にやることです。


わたしの態度はきっと、
図々しくて空気読んでなくて、彼の近しい人たちの優しさに甘えきったもの。
わたしが過去にとった行動からすれば、どっからみても筋が通らないもの。
それでも、折に触れて、楽しかったなぁと思い出したいのです。
大学生活の半分以上だし、思い出してみると楽しかったわけですよ、ほんとに。


まだまとめたくないのですが、とりあえず私は元気です!腰痛なおします。
かっこいい大人/文士の剣
2009年 02月 17日 (火) 15:36 | 編集
腰痛がなおらん!


10時からやってるドラマの出演者が豪華すぎて不気味!
でもほとんど番宣やってない!なんで!

堺雅人と佐々木蔵之介が一緒に出ててうれしい。

話はぜんぜん分かんないけどこれから見ようかなと思ったら、
堺雅人の演じる社長は今週で死んでしまいました。

がーん。篤姫のときと同じ…。



日本の大臣がローマでべろんべろんの会見を行った日、そう遠くない西の国で、

外野のお節介を無視し、渦中の国へ出かけ、普段は嫌う公の場に立ち、
なめらかな英語で、作家としての言葉で、
全世界に向けて自分の考えをしゃべった人。

村上春樹にスタンディングオベーション!!


英語のスピーチ概要を見つけたのでわたしも翻訳にチャレンジしました。
むずかしいね言葉の選択って。
ということで公開できるレベルのものはできませんでした。笑
でも自力で読んでよかった。
お米と湿度と健康がほしい
2009年 02月 17日 (火) 01:58 | 編集
20090217015811
日ようび
Mりえ嬢が泊まりにきました!
夕方からMりえちゃんのダーリンと共にご飯を食べ(このパターン多いね笑)、
家の近所のカフェでガールズトークをし、
寝るまでパジャマトークをし、ギリギリに起きました笑

しかし
土曜の夜にベッドにうつぶせでネットをしていたせいで、
ご飯食べるくらいからひどい腰痛に見舞われ、心配をかけてしまいました。。
Kうたろうは、首をひどく寝違えていた。なんだか怪我人の多いテーブルでした。
Mりえちゃんが、おみやげにバイト先のいしむらのショコラもちをくれました!
うれしー!おやつもらった!!いしむらは東京にはないみたい。

今日もひきつづき腰痛。おばあちゃんのような動作です。
あしたには治ってることを願います。

給料日前のカレー生活に入ろうとしたら、米が切れました!
最後の3合をぜんぶ炊いて、あしたのお弁当と冷凍に分けて、
カレーではなくミートソースに切り替えました。
トマトの水煮缶とかないからケチャップ味!あまい。。
あしたのお弁当は、ミートソースごはんにとろけるチーズon!
しばらく色々なものにミートソースかけ続けます。笑

マンションの部屋は、木造の実家より乾燥してる気がします。
アマゾンで1900円の加湿器を狙ってるのですが
とりあえず寸胴にお湯わかしてベッド脇に置いてみました。
窓が速攻で結露したんやけど、これって正解?
風船とゆりかもめ
2009年 02月 15日 (日) 04:13 | 編集
今日はお台場にゆきました。
りんかい線、深っ!!乗り場まで永遠につかないかと思った。

きのう飲むはずだったイケメンHやし君と、今回のステイ全日程を終えた就活生と合流。
と思いきや、飛行機の時間が迫っていて、
一番早く空港にたどり着くらしいリムジンに乗せようとするも、
やっぱり時間がかかるらしいということが分かりタクシーに詰め込み、見送る。

タクシー代くらいかっこよく出せる大人になりたい・・・。



すごいのが、
偶然お台場に来てたAいちゃん達がちっちゃいこを目撃し、わたしにメールをくれたこと。
その後連絡をとりあって合流することになりました。なんちゅう奇跡!


Hやし氏もすぐに次の予定に向かったので、
Aいちゃんたちと待ち合わせるまで、ひとりでぷらぷら見物しました。
やっぱり変わったスポットだよなーと思う。
高校の卒業旅行でディズニーランドの次の日に来たなぁ。なつかしい。
「写ルンです」で撮った思い出写真は、受験太りで顔がパンパンでした。
バレンタインデーなので、ひとりでうろついてるのはホント就活生くらいでした。笑


その後カフェで2人を待つことにしたのですが、
スタバはぎゅうぎゅうでカオスだったから即やめた。

ほんの100メートルくらいしか離れていないホテル1Fに、
ちょっといいアイスクリームを出すカフェがあったので
向かいのホテルニッコートーキョーが見えるカウンター席でぼーっとしてました。
すごく静かで空いていて、おいしいアイスを食べて贅沢な時間をすごせました。
アイスもスタバもあんまり値段かわんないのに、不思議だなぁ。

ホテルニッコーの結婚式のバルーンリリースを3回も見た。


Aいちゃんは福岡なので学祭以来。うれしかった!
S尾くんもあいかわらずの笑顔で癒されたぜ。

夕闇に輝くレインボーブリッジをバックに写真もとっちゃったりして笑顔で2人を見送り、
そして高感度ナチュラを入れたスメさんでちゃっかりバルブ撮影し、
今度はアトラクション的なゆりかもめで帰ったのでした。
なんだかたのしい1日でした。
自炊ブログになりつつある
2009年 02月 15日 (日) 03:32 | 編集
20090215031243.jpg 20090215031245.jpg

おとといのすき焼きと、次の日のすき焼き卵とじ弁当。

オージービーフのおかげでした。

すき焼きは、1人だと多分しない料理。テンションが足りないので。
でも鍋っていうか水炊きはする。楽でおいしいし。


駅歩11分、朝夕2食つき就活合宿所「ペンションTるい」は、
おかげさまで、まずまずの繁盛。ご利用ありがとうございます。
先月は、高校の友達がご宿泊、今週はちっちゃい3年生がロングステイし、
日曜日にも、すてきな方からご予約をいただきました!

就活をまともにしなかった女将は、
ESの文章構成や言葉の選び方などについては職業柄アドバイスできたのですが、
その他、面接って何聞かれるの?などの質問には答えられなかったのでした。
遥かワカミヤ
2009年 02月 12日 (木) 02:24 | 編集
20090215025737.jpg

ワカミヤとは大橋にある超うまい飲み屋・ごはん屋さんでした。
最近行ってなかったけど値上がりしたらしいね。
その点、つつみやは安くておすすめ。
あー福岡で飲みたい笑


・半額サーモン刺(ワカミヤのは超うまい)
・がんもと春菊の炒め煮(ワカミヤの大皿料理風)
・ウインナー焼(これだけなぜかワタミ風)


これに締めのご飯とみそ汁をつけて、ひとり230円。
自炊するとだいたい200円前後。やめられん。

けど刺身の味は…………。



あああ!!玄界灘よ!!恋しいぞ!!!!



福岡から友達が来ても、東京のおいしいお店に連れていけないかも。。
しもじもの午餐と晩餐
2009年 02月 10日 (火) 23:25 | 編集
2009021023253520090210232538
おいしくておしゃべりが楽しい1000円ランチを我慢して、
お弁当をつくってます。

最初の何回かはお弁当がおいしくなくてテンションだだ下がりでしたが
最近はちゃんとおいしく作れてる気がしてきた。
ごはんに何かしらで味をつけて、
おかずも少し濃いめにつくるといいらしい。

あとは…ちょっと量が足りないくらいだ笑


今夜は居候がお出かけ中なのでパスタで済ませました。
クリームパスタを牛乳で作ったけどやっぱコクが足らん。。
生クリームなんて…買えるかい!


引っ越してから1か月、成長したなと思うのは
帰り道の商店街でわたしを待ち受けるスタバを
まいにちスルーしていることです。
スタバドトールベローチェに通いまくっていたこの私が。
引っ越してからスタバを飲んだのは、
会社を早退し、どーしても気持ちを落ち着けなければならなかった午後の1回だけ。

あ、けどお菓子はちょこちょこ買うようになった。笑
しましまうまうま
2009年 02月 09日 (月) 02:01 | 編集
20090209020119

しまうまの しまを ぐーるぐるとってー♪
しろくまに つけたら しまくま♪
しーましまくまくましまくまー♪ (以下繰り返し)

「おかあさんといっしょ」で、こんな歌あったよね

わたしはすごいすきでした

一時期、家族の間でこの歌のリバイバルが流行り、
ピッチャーの「岩隈」につけても「しまくま」だね
という話になり(あ、大人になってからです)

でもなぜか、歌は いーわいわくまくま♪ になってしまった。

いまだにスポーツニュースで岩隈投手を見ると、
そういう歌になってしまいます。楽天のエースにごめんなさい。



今日は自由が丘で高校の部活の友達375さんとお茶をしました!
なぜか毎週自由が丘に行っています。近いし規模がちょうどいいし。
ほんとに話がつきませんでした!カフェはしごしてやったぜ!
写真は2件目のシマウマカフェ(名前違うと思うけど)。

仕事の話、高校の思い出話(酸い8割甘い2割)、
そして奇跡的に一緒だったことがある、ピ○トロのバイトの話(黒歴史)。

自由が丘にも、調子づいたピエ○ロの店舗があり、
前を通りながら「未だにソラ○ア店行けないんだけど・・・」と言うわたしたち。
さまざまな試練を短期間で浴びせられつつ、
それでも、お盆片手持ちとか、お冷や2コ持ちとかパスタ皿2枚片手持ちとか、
いろいろできるようになってよかったよね、という話。
ああいう飲食店の制服、着てみたかったしね。スカーフの結び方は、もう忘れた。

DSCN1330.jpg
あはははははははは!!!!(4年前の、やめた日の記事より)



あと、先週雑貨屋さんで見て欲しいと思って、1週間迷って、
ネットで他の商品とか見て検討した上で、魔法瓶買った!!
ドイツ製のかわいいやつ。

20090209022429.jpg

一人暮らしを始めてからほぼ飲み物は買わなくなって、
毎日やかんでお湯をわかして何かしらのお茶を飲んでいるのですが
お茶のおかわりするときにもう1回わかすのもったいないもんねー。

が、
きのうから家に就活中の居候がいるので
2人分のお茶に使うと、1回分で終わってしまいました。
悔しいから、また沸かして、満杯に入れる。なんかおかしくね?


なんにせよ、
女子とお茶!という積年の願望と、1週間熟成した物欲を満たし、
なかなかの日曜となりました。ああ楽しかった。
1月の写真
2009年 02月 07日 (土) 02:32 | 編集
IMG_4424.jpg
わたしの部屋は、東向き6階です。
家を決めたとき、景色が開けていて好きだと思いました。
ただ、寒いので、今はほとんどカーテン閉めてます。
そして日の出は、福岡よりうんと早い・・・。


IMG_4433.jpg
東向きだから、月の出も見えます。


IMG_4435.jpg
この日は、わざわざ東京の月の出の時刻を調べてベランダで待ち構えてました。
さむいのに、カメラぶらさげて、ダウン着て(笑)
構図ひどいけど、このスレスレの撮ってみたかったの。
福岡だと、どうしても、山から出てくるもんね。


IMG_4427.jpg
本棚、ありません。このあと、配置とかがまた変わった。
ちょうど欲しいのもの売ってないし、買わないまま終わるかも。
先週末、ボンベイサファイアの中身がぐんと減ったのでした。
12月の写真
2009年 02月 07日 (土) 02:24 | 編集
IMG_4418.jpg
エレクトリカル降誕劇


IMG_4409.jpg
日本中国チリの多国籍クリパ!10人くらいで。めっちゃ楽しかった。
チリの料理がすごくおいしかった。持ち寄ったケーキがなんと3つ。

ちっちゃいこがキャンパスで見かけて憧れていた外国人のおっきいお兄さんは
わたしの同僚(中国人)のダンナでした。


IMG_4423.jpg
あほねこエルマー。

さわりたいさわりたいさわりたい!!おなかの肉たぷたぷしたい!!!
11月の写真
2009年 02月 07日 (土) 02:20 | 編集
IMG_4267.jpg
かえたばかりのシーツに「待ってました」。
そういえば漫画の蔵書は実家に置いてきてしまいました。


IMG_4381.jpg
何かのカゴにあごを乗っけて寝る横着うめこ。


IMG_4283.jpg
「お待たせしましたー、皿うどんです」(もしくはちゃんぽん)


IMG_4287.jpg
ハイテンションレクサス!!
綴りは違う気がするんだけど、たぶん、ハイテンションと読むのでしょう。


IMG_4330.jpg
ヘイカモン!しみどんどん!!


IMG_4355.jpg
火祭り。


IMG_4374.jpg
もみじがり。
day dream
2009年 02月 07日 (土) 01:58 | 編集
20090215031240.jpg

超いい肉。おいしかったけど舌は貧乏人なのでうまく形容できません。


今週の夜は、会社の人たちと美食の限りを尽くしました。

会社の人たちは美味しいものに対する姿勢がすごく積極的で、
食べたときに「おいしい!」っていうリアクションをすごくするので
一緒にご飯を食べに行くのは、とても楽しいです。



水曜 制作スタッフ女子とヒルズでディナー → そのままレイトショー

木曜 コピーチームと西麻布で焼肉 → 生演奏バー

金曜 経理のお姉さん(神)と恵比寿で美肌火鍋


(あれやこれやの恩恵で、わたしはほとんどお金をだしていません)




コピーチームの先輩たちは全員男性で、みんな結婚or同棲していて
この仕事でもまっとうに幸せな家庭を持てるんだ、すてきだ、と思います。

肉の美味しさを形容する言葉の種類が無駄に多いのは、職業柄か。



経理のお姉さんは引っ越し前からずっとお世話になっている人で
わたしにとっては東京の神です。いっぱい話してたら安心して泣いてしまいました。
制作の仕事が終わらなかったからすごく待たせてしまったのに、
今日もいっぱい優しくしてもらって、おいしいご飯を一緒に食べてくれて、
ああいっつももらってばっかりです。


わたしが今朝見た夢を、超我流で分析してみると、
ざっくり言うと、最近助けてくれた人をわたしが露骨に助ける夢で、
つまりに、人の役に立ちたいという願望がいやらしく現れたのだなぁと思った。


最近ずーっと、いろんな人に優しくされて助けてもらって
わたしはそれぞれにちゃんと返せているんでしょうか。
ぜんぜん自信ないわ。どうやったら十分にできるんやろ。



今週こんなんで遊びすぎて、部屋がきたなくなってしまいました。かんたーん(涙)
ああ、明日朝っぱらからお客さんがくるのに・・・。
鬼カレー
2009年 02月 04日 (水) 10:41 | 編集
20090215031525.jpg 20090215031527.jpg


日曜夜につくったカレーを食べ続けました。1食分だけ冷凍し、フィニッシュ。

3日連続で朝カレーをしました。あのイチローがやっているという。
でも何がどう体にいいのか忘れた。


わたし多分カレーすごく好きなんですよね。
中毒なのかも。


・いつでもカレーを作れる材料がそろってないと落ち着かない
・「カレー用」って書いてある肉を買って冷凍して以来落ち着かない
・今日カレー作ろうって思ったら作らなければ気が済まない(夜10時でも)
・仕事中、熟成が進んでいるであろうカレーに思いをはせてしまう


研究を重ねてこだわりの味を作り出す人もいるけど
わたしは、こくまろとバーモントと牛乳を混ぜるだけで幸せです。
cool, dry and wet
2009年 02月 03日 (火) 00:35 | 編集
1行で100万円を狙う賞の結果について、その後。


会社のコピーライターの先輩たちは発表号を買っておらず、
みんなわたしの持っていったもので確認していました。

「いっぱい載ってましたよね!いくつ通ってました?」
「んー、数えてない」

この先の二次、ファイナリスト、協賛企業賞等に審査が進んでいる人には、
もう内々に電話連絡があっているんだそうです。
「電話がなかった時点で、今年は終わったって思ってたからね」
と、あんまり興味なさげ。


もう一人の先輩も、軽く確認しただけ。
「載ってましたよね?」
「ちょこちょこ。」

ちなみにこの先輩は去年別の広告賞で100万円を獲ってしまっている…。


たった1社通過しただけでわたしは大喜びでしたが、
そこは1年目の小娘ということで、いいんですっ!

来年は取り組む企業の数を増やそう。がんばろう。



社長が、福岡のグループ役員会に出かけ、夕方戻ってきた。
社長同士が話して、出向期間が固まるはずだったのに、決まらなかった。

会社間の取り決めはさて置き、
すでに現場では、早く戻ってほしい、という声があがっているらしい。


早えーよ!!!(怒)



福岡の社長が、社内で話し合いますって持って帰ったらしい。
そんなん「早く戻せ」って言われるに決まっとうやん。

やっぱり「頭」ではなく「手」として数えられてるんだろうなぁ、と思う。
でも、頭が使い物になるように、ってことで修行に出したんじゃないのかよ。



出向が決まってから実際に会社を移るまで、だいぶ時間があいて、

その間に仕事についていっぱい考えて、それなりの気持ちで来ているのになぁ。

おおげさかしら。


仕事は忠実に遂行しても、
会社に忠誠を尽くすタイプではないのかもね、私。




昔のことを思い出そうとすると、
間違った引き出しにしまっていたせいで、すんなり出てこない。

そうやって都合よく忘れていたこと。
反省はしても後悔はするなと、自己啓発系のメッセージではよく言われますが、
わたしが過去に発した言葉のいくつかについて、
直接相手に向けた刃ではなかったにしろ、
やっぱりわたしはずっと後悔すると思います。

うーん、かなしい。
衝撃の3%
2009年 02月 02日 (月) 02:28 | 編集
20090215031538.jpg

昨年秋に取り組んでいた賞の一次審査通過者が発表になりました!


「S伝会議」なんて、駅前の小さい本屋さんにはさすがになくて、
明日でいいかなとーも思ったけど、

明日会社に行ったら先輩たちがもう買って結果を知ってるだろうから
そして私の名前が万が一あったら言ってくれるだろうから
でも実際はないだろうから、声をかけられないことで曖昧に落ち込むのがいやで、
わざわざ自由が丘のABCまで行った。

そしたら、もう売り切れましたって言われて、
驚きとショックを受けつつ帰ろうとしていたら、
レジのお姉さんが後ろから

「やっぱり1冊だけ残ってましたー!」

と、声をかけてくれた。

で、買った。「よかったですねえ」と言ってもらえた。


その場で、いっぱい考えていっぱい出した企業のところだけパラパラ見てみて、
あえなく全滅していたので、
そりゃ29万本も集まればね、やっぱり1回目だしね、次がんばろう、
と思いました。

帰ってから、CACの友達や会社の先輩の名前を探そうと思って
じっくり通過者一覧を眺めていたら


あった(笑)


あんまり熱を入れなかった企業の、2本しか出さなかったやつが
2本とも通ってた。

ええー!


ABCのお姉さんの「よかったですねえ」が、時間差で効いています。


まあ、それでも最初の一次を通過しただけやけど、
これで次のSKATには名前が載るから、
取り組んでいたころに掲げていた今回の低ーい目標は、見事達成。

というか、ちゃんと取り組んで、出してよかった。
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。