春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
通勤健脚と苦悶式
2009年 01月 16日 (金) 01:26 | 編集
20090116012643
きのうのおべんとう。オムライスは外れなし。ケチャップ万歳。

今日は、コピーチームの人たちにくっついて外に出ました。

なんか、ランチがふつうにチューボーに出てくるお店やったりするんやね…。

結局今日もオムライスやった。


今日で3日目ですが、帰り道は全部違う経路でした。

きのうはバス→電車。
バス停は近いけど六本木方面から来るバスは9時すぎてても混んでてうるさくてしゃーしい。
乗り換えるだけの渋谷もなんかざわざわしてしゃーしい。
朝はみんな従順に会社に向かう人ばかりで快適なのに。

きのうはその帰り道で無駄に疲れてしまったので
今日は地下鉄の駅まで10分歩いて、直通電車で帰ってみました。
歩くのは寒かったけど、ストレスフリーで楽でした。
あしたは朝もこっちでいってみよう。
まだ定期買ってないし、もう通勤経路、変えようかな。
細かいんやけど、次の停留所をアナウンスする自動音声が、そのまま近隣の店のCMするやん。
あれで、渋谷を出てすぐ流れるクリニックのCMが

「痔を切らずに治すがモットーの…」

で始まるのが嫌なんよね。慣れやろうけど、毎朝聞くんかい!と思って。

通勤って始めてみないと分かんないもんだね。
家決めるときから決めてたルートなのになぁ。笑



最近、小説を読み終わるときに、
あまりの素晴らしさに感服しきって泣けるときがある。
断じて泣ける小説とかではないのに。

引っ越すときの飛行機で読んでたのがなぜか芥川龍之介の子ども向けの作品集で、
今さら初読の名作「トロッコ」のラスト数行に。
あとさっき読み終わった伊坂幸太郎「魔王」の最後のたった5文字の一文が美しすぎて。

こういうのって何でできてるんだろうなぁ。


今日は駅前のパン屋さんが月に一度のプレゼントの日で
650円以上買ったらもらえるジャムほしさに
日持ちしそうなパンを、650円ちょっとになるように計算しながら慎重に選んでいったのに

レジでのお値段は

780円

おまえはくもん式に行ってこい!!
Comment
この記事へのコメント
トロッコ!亮平って子が出てくるよね。確か。小学生の国語の教科書で読んだ気がするなぁ。
名作だよね。



とってもそういえばなんやけど、

「村上ラジオ」
「ハードボイルド/ハードラック」
「ハチ公の最後の恋人」

ずっと借りっぱなしでした。
まことに申し訳ないです。
いつか東京行くときに持って行きます。
2009/ 01/ 17 (土) 03: 02: 26 | URL | dagao # CzoggA8M[ 編集 ]
そうなんよね、ふつうは小学校の教科書とかで通る名作なんやろ。取りこぼしやったわ。。

調子こいてトロッコ乗ったら帰りめっちゃ怖かったわ!ってあらすじは知ってたんやけど笑

あ、そうなんや!存在忘れてましたー。
実家にはいろんなところにブラックホールとか時空の歪みがあるけん
そこに吸い込まれたと思ってぜんぜん気にしてなかった。
いつでもいいよ、来たとき飲みましょー!

2009/ 01/ 18 (日) 03: 34: 32 | URL | ばかなこ # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。