春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
21歳
2009年 02月 24日 (火) 22:31 | 編集
21歳のときがいろいろと最強でした。
20歳までのわたしと、おおきくかわってしまいました。

いちばん無知で、いちばん無邪気で、いちばん無神経で、
ぼろぼろになってもぜんぜん平気でした。
誰に対しても、何に対しても、
好きなら好きと、まっすぐ向かっていけばよかったので
結局ぜんぶそうしてました。最高、かつ最低のきらきらした年。


21歳のとき楽しく夢想していたことのひとつが
世の中では静かに少しずつ現実になりかかっているらしく、
驚きとともに、やっぱりそうなのかーと思い
そして自分自身に関しては、相変わらずこのとおりで、
やっぱりそうなのかーと思ってます

21歳のときに好きになってつきあって
私が抱え続けたそのどうしようもない気持ちをリアルタイムで知っていた人は
どうしてか、もういなくて、
今思ってることを話したら、前みたいに耳を傾けてくれんやろうか、と思ってみたり


いても話せなかったけどね・・・。なんてこったい!



次は何歳がターニングポイントになるんだろう、とか思ってます。


え、じつは24だったり? 残り1ヶ月ちょっとだぜおいおい!
Comment
この記事へのコメント
おねーさんでよければいつでも話してみなw

愛知はいつでもおいで!
寮だから泊めてはあげられんけれど(苦笑)。
私も機会あれば東京行くから相手してんか。
2009/ 02/ 26 (木) 00: 25: 58 | URL | こま # -[ 編集 ]
あれですよね夜から行ってこないだみたく朝まで飲んで始発で帰るとかw
お元気か気になるのです。

東京は案内はできないけどお相手ならいくらでも♪

2009/ 03/ 02 (月) 02: 41: 00 | URL | ばかなこ # gJLkRhyU[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。