春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
孔雀と風鈴
2009年 05月 19日 (火) 02:50 | 編集
IMG_4734.jpg
鏡に浮かぶクジャクソウの羽根


帰り道、いつもは8時前に早々と店じまいしてしまう好きな花屋さんが
9時半すぎても明かりがついてたから、寄ってみた。

商店街には3つ花屋さんがあって
1つは老舗っぽく高年齢層向け(仏花充実)
1つは小洒落た構えでジャズが流れてて庶民ぽくない花が多い(かすみ草がない)
もう1つのこのお店が、その中間くらいで程よくて好きなのです。


だいたい400円くらいで気前いい束があるので
(ミニブーケとかとは風情がちょっと違うんだな・・・)
好きな取り合わせがあったら買う

買うときは、おじさんに花の名前を聞いて覚えようと試みる

「これはいっぱい名前あってねー、フウリンソウと、なんとかと、かんとかと・・・」

カタカナで名前3つも言われたら1つも覚えられないところだった・・・。
イッパイアッテナ的な。


IMG_4746.jpg

帰宅後、米も炊かずに小一時間奮闘していた
こういうの茎長いからね!
ひまわりの存在感ははんぱないねー 洗い物に邪魔かも・・・笑

IMG_4747.jpg

もう1カ所はしゅっとさせてみました
どうでしょう麗玉先生(お母さん。)



花屋で、なじみっぽいおばちゃんが店のおじさんと話していた

「だからねー主人にもね、パソコン以外の趣味に目を向けてほしくって」

「買っちゃったのよ、エレクトーン」

「5000円で!」



え、えれくとーん5000円ですか!?
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。