春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
泳ぐ花屋と蛍光灯の海
2009年 06月 15日 (月) 03:31 | 編集
IMG_4827.jpg

土曜日の朝ご飯 兼 昼ご飯 兼 おやつ (午後4時)

ホットケーキはまた半分冷凍。


誰とも約束のない週末でした。

夕方まで、洗濯したり、だらだらしたりで、家から出られず、
このままじゃ1日が終わるという焦燥感にかられる。
やっとの思いで家を出たのが、5時半!

駅前まで歩き、
写真を撮って現像に出してへんな古本屋をあさって
スタバで本読んで花買ってツタヤ行って帰った。

よくできました。


IMG_4834.jpg

土曜日の晩ご飯 (23時)
肉じゃがは、フライパンで作る。醤油を吸いまくったマロニーが恐ろしいことに。
アンバーの皿は生き残った方で、グラタン皿は100円、レンジ可(笑)


今日は

夕方まで、佐川のお兄さんと密会したり、だらだらしたりで、家から出られず、
このままじゃ1日が終わるという焦燥感にかられる。
やっとの思いで家を出たのが、6時!(遅くなってるし)

絶対今週末買わなければと思っていたレインブーツを買いに
定期で行ける恵比寿まで。
アトレ夜9時半までやってるんだもん・・・。

おうちゃくなのでアトレ(ソラリア的な駅ビル)でしか探さない。
アトレじゅうのレインブーツにさわる。何本かは試着。
それだけで、じゅうぶんくたびれる。

しゅっとしてて、つるんつるんしてない、レインブーツぽくない焦げ茶のに決める。

「梅雨の今買うのがベストですけど、1年中使えますよー
 9月になったら、台風とかもきますし、あと、ゲリラ豪雨とか!!」

お姉さんは、嬉々として雨のリスクを語った。

このお姉さんはすごく接客の感じがよくって、
笑顔とか以外で、この感じのよさの秘密は何だろう
と考えて思いあたったのは、「語彙の豊富さ」でした。

服のよいところを的確に描写して伝えるって、ものすごい訴求力と説得力!
だからお客さんも選ぶのが楽しくなって、わたしも結局お買い上げです。笑


買い物中に雨が降り始めたことを知り、
「せっかくだから、はいて帰ります!」と意気込む私。

いよいよひどくなる土砂降りを期待して電車を降りたら、雨は止んでいた。

悔しいので、家まで歩くあいだ、
水たまりを全部踏んで帰った。

赤とかの可愛い長靴をはいていた幼稚園のころと、
やることは、なんにも変わっていないらしい。

IMG_4838.jpg
なんでまた、花ふやしたの・・・。

よく、花は買ってきてから1時間バケツにつけて水切りを とか聞くんですけど
バケツないので、寸胴鍋でやってます・・・。

デルフィニウムって真っ青だけじゃなくてピンクもあるんだねー
淡くてほどけるような咲き方がうっとりしちゃうねー 桜よりもはかない感じー。
スターチスは、なんかもう最初からドライフラワーだった。


肉じゃがを作って美味しいなあと食べるわたしの行動には
家庭的な側面が、なくもないと言える。
しかし、
台所を花まみれにしてうっとりと眺めることには、
それとは真逆の、一抹の危うさを感じなくも、ない。


(おおお、こわ)


今日、荷物を2カ所に送り出したのですが、
お兄さんに伝票を持ってきてもらって、玄関先でバタバタ書いて貼りつけたので
その2カ所の送り先が、逆になってたらどうしようと思うと
心配で、ねむれません・・・・!笑
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。