春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
適当カメラ案内/シンデレラの1台を探して
2009年 06月 23日 (火) 02:56 | 編集
pt14_trip.jpg

妹が、カメラを買いました。


鎌倉へ遠出して私のカメラで写真を撮った日
フィルムカメラ初体験の勢いで
含み笑いでたくらむ姉に連れられて
横浜のはずれのカメラ屋へ。


このカメラ屋さんは

都内の有名店に軒並み修理を断られたトイカメラ・スメナ35(メイドイン・旧ソ連!)を
親切にも引き受けてくれ、しっかり治してくれた命の恩人なのです。

このお店が好きになったのは
お兄さんの対応がとても優しく丁寧だったこともあるのですが
店内をぐるりと取り囲む、壁一面のショーケースに
中古カメラがてんこもり!! だからです。


新宿とかにある有名な中古カメラ屋さんをこわごわ覗いたこともあるのですが
ああいう大規模なお店だと、真剣な目をしたおじさんたちが怖いのです・・・
スカートをはいてる女子は浮くというか、なんか緊張してちゃんと見れない・・・。
そして通好みの高い機材がやっぱり多いし。


このペンギン先生のお店は商店街だから雰囲気もオープンで入りやすく、
品揃えは、一眼や交換レンズもしっかり揃っているけど、
30年くらい前のコンパクトカメラがとても充実していて
きちんと動作する状態のいいカメラが1万円前後で探せてしまいます。


うへー!!


お兄さんはわたしのことを覚えていてくれた。うれしい。

本当は、中古で2~3万の人気機種のどれかを勧めようと思っていたのですが
妹は、女の子が好きな甘めのやわらかい絵よりもカチっとした描写が好きらしく、
他にも「こういうのがいい」という漠然とした希望を聞くと、
断然、クラシックカメラでしょう! ということでシフトチェンジ。安いしね!


この先、私はややオタクっぽいので追記にします(笑)

*

お兄さんにスペックとか特徴を聞き倒し、あーだこーだ口を挟んで茶々を入れる私。
ケースから出してもらったカメラを構え、おそるおそるファインダーをのぞく妹。

妹が最終的に選んだのは、オリンパスのTRIP35。
写真展のときに後輩のSゅんたが使ってたやつ。なつかしー。


妹は手の中にしっくりなじむ感じを気に入り、
数台あった同機種の中から、ファインダーがクリアで綺麗な1台を選びました。
というか、ずっとその1台が気になって何度も触っていたようです。

私もファインダーをのぞかせてもらったのですが
30年以上前のカメラとは思えないほど澄み切っていて、うっとりするほど綺麗でした。

ファインダーでの見え方は実際の写りとは関係ないかもしれないけど、
デジカメしか触ったことのない妹にはファインダーをのぞくこと自体が新鮮なのです。
そんな子にとって、ファインダーをのぞいたときに気分が高まる感じは、
すごい大事なことなのかも、と思いました。

「ファインダーが綺麗だと、心まで澄み渡るようだね。」
と、思わず大仰なことを言う私。

妹の選び方は、ほとんど直感みたいなものでしたが、
あとで雑誌のバックナンバーなんかを見てみると、
カメラのコンセプトや、レンズの特徴とかも妹にはぴったりみたいなのです。


初めて人のカメラ選びにつきあった私ですが

運命の1台ってあるのかも・・・!

と、ひじょうに夢のある感想を抱いたのでした。


あー、おもしろかった! (完全に楽しんでいる姉)



おせわになったペンギン先生のお店です。

ペンギンカメラ JR横浜線大口駅から商店街けっこう長く歩いてたら着く。

大昔の説明書のコピーをくれたり、フィルムの装填を丁寧にレクチャーしてくれたり、
今回も、最後までとっても親切でしたー。ありがとうございました!



ちなみに
最初に私がいいなと思って勧めたのは、ミノルタのHI-MATIC Eでした!

pht_def_1971.jpg

お兄さんに教えてもらったところ、
カメラまかせもマニュアルもできる、おいしいスペックとか
110EDみたいにファインダー内でピントをあわせられてたのしい、とか
(一眼二重像合致式、というらしい)
おすすめしたいポイントだらけのカメラだったのですが、
妹にはちょっと重たくて構えづらかったのと、
水銀電池(今は入手が若干めんどい)がネックとなったのでした。

んー、でもいいなー、F1.7だしなー!見た目もいいしなー!!


私がほしい(笑)



はっ ・・・・「欲望はいけない」!!
Comment
この記事へのコメント
おおおお
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

今でもメインで使ってます。
とっつきやすいしちゃんと(レンズにホコリ溜まらんようにするとか)メンテしとけば壊れないし電池いらないし、良いカメラですよ。
デジカメでは絶対撮れないような写真が撮れます(って当たり前ですかね)。

ついでに言うと、hideの2ndアルバムのジャケットのどこかに、TRIP35が映ってます笑
hideの私物だったんでしょーかね?それかスタッフの誰かが持ってきたとか?
2009/ 06/ 24 (水) 02: 22: 04 | URL | 某写真展の後輩 # pprjMJPo[ 編集 ]
わーーーーい!!
うそん!見とってくれたんや!ありがとう!
いやー、TRIP35はやっぱいいカメラやなんやね、君のチョイスはさすがやったね、
ということを話したいなぁと思っていました。笑

とっつきの良さはほんとうに大事だよね。
そして本人が撮りたがっているのがまさに「デジカメに撮れない写真」なわけで。
自分が買ったわけじゃないのに異様な満足感をあじわっている私でした。笑

そうなんや!
アートディレクターのセレクト、ということも十分考えられるけど・・・
これは、本人の私物であってほしいね!
トリップっていう語感からして、本当にそうだったらしびれるね。

写真展なつかしす・・・(´・ω・`)
2009/ 06/ 24 (水) 02: 53: 31 | URL | ばかなこ # gJLkRhyU[ 編集 ]
ありがとうございます!!!
「スメ35 修理」 で検索してたどり着きました!これでウチのコも復活します!!(笑)
2010/ 04/ 30 (金) 20: 33: 53 | URL | hideya # -[ 編集 ]
hideyaさん

ああよかった!きちんと書いておくと、1年後もどなたかのお役にたてるのですね。

わたしのは巻き上げクランクがごりっと(クッキーのようにもろく)崩れたんですよね。。。
他のお店では「ソ連製のトイカメラ」と言うだけで即断られてたんですけど
こちらでは快く受け付けてもらえ、同じサイズのパーツがあったので、交換してもらえました。

そういえば青ですか緑ですか?わたしのは青です。無事に治りますようにー!
2010/ 05/ 01 (土) 14: 59: 22 | URL | ばかなこ # -[ 編集 ]
レスありがとうございます!!
ウチのコは青です! 同じですかねー??
いちおうデッドストックの新品(?)で買ったのですが、フィルムの巻き上げが1枚分で止まらなくなってしまって…ロモグラフィー(買ったお店)に電話したら「保証期間が切れた製品は修理できません」と言われてしまって途方に暮れていたので助かりました!!

しかし、「クッキーのようにもろい」というのもスゴイですね…

そうそう!こちらの日記に書かれているオリンパスのTRIP35ですが、これも持ってました!と、いうか、初めてのカメラがこれでした!(笑) hideちゃんのアルバムジャケットにも載ってたんですねー??そういえば今日は十三回忌だ、、、

GWは仕事が忙しく、明けたらすぐ沖縄旅行(持って行けない!残念!!)なので、持って行くのは少し先になってしまうのですが…でも一安心です!
ちなみに旅行にはスメ35のかわりにダイアナミニかゴールデンハーフをげっとして、ばしばしハーフで撮りまくろうと思っています(笑)

ではでは…
2010/ 05/ 02 (日) 20: 38: 16 | URL | hideya # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。