春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅雨明け気分、金魚のアーチ、ふくらむ夏休み
2009年 07月 15日 (水) 03:05 | 編集
午前中、
会社に流れるラジオで、DJが梅雨明けの速報を告げた。
それから、夏らしい曲がいくつかかかった。
ボニーピンクの夏の歌も。ひさしぶりに聴いたな。

「君に胸焦がさない」

まったく同感である。



会社の夏休みの予定が、わかりました

よって、帰省の日程も、ほぼ決まり!


8/8か9に新幹線で福岡に帰って
8/16の朝の飛行機で東京に戻ります


なにゆえ行き帰りで手段が違うかといえば

電車の旅がしたいから
でも帰りは休み最終日なので急ぐから

ですかね。


休みの日程が決まって福岡の総務経理のお姉さんに電話をする。
東京の会社では、土日までつなげて全員で長いお休みをとるけど、
福岡の会社では、平日に5日分もらって、それぞれ好きなタイミングで休みをとる。

んで、去年も8/11は、けっこう出社している人が多い日だったのですが

その日の朝会に出て、近況報告をしてください とのこと。



夏休みに9時出社



ゆるゆる10時すぎ出社に慣れてしまっている私が
そんなこと、できるのか。そして何をしゃべればいいんだ。


「地下鉄、たくさんあるけど、もう迷いません!」




そんな感じで、所属会社に出社したりはしますが。
GWはぎゅうぎゅうでバタバタだったけど、今度こそゆっくりできる気がするのよー!

福岡のみなさん、どうか、遊んでやってください。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。