春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Lucky you.
2009年 09月 20日 (日) 03:07 | 編集
EM01_200908kdkGLD400_0001.jpg
もんくなしの朝焼け  Nikon EM / Kodak SUPERGOLD 400

一眼で初めて朝焼けとったら、こうなった・・・。
しょっちゅう撮ってる中で、この日が特別劇的だったというわけではなかった。


きょうは
妹は昼頃に出かけて、有楽町に映画を観に行った。
が、私はいつもどおり、ブランチをみながらベッドから出られませんでした。
ブランチが終わっても、いつもにましてダラダラと、テレビを観つつ起きられない。

なんでかっていうと、
起きたら、昨日いもうとがやっつけた虫の残骸を片付けて、
ずっと放置していたゴミ出しをしなければいけなかったから。

うー。

きのう、妹は大パニックに陥りながらも、せいいっぱい立ち向かったらしい。
あの、足のながーい、ほそーい、ふわふわ飛ぶ蚊の仲間。
小学生で夏休みのキャンプに参加してたときの、九重のキャンプ場を思い出したよ・・・。

なんでそんな虫が、6階のこの部屋に・・・。

あと、今週は妹が自炊がんばってくれたせいかゴミがけっこう出て、
それはいいんだけど、なんかゴミ箱がすごい邪悪なにおいを発していて
玄関付近が、魔界の入り口のような雰囲気に。

いつもはある程度ほっといても、そんなににおわないのに・・・。


うちの部屋、未だに瘴気でてんのかな。



やっといろんなものを(いろんないみで)片付けて、外出したのは5時半!


しかし、ラッキーアワーがはじまったのである。

夕方に出かけたおかげで、すんごい夕焼けに遭遇。
住宅街は路地があるから撮りやすい。ラッキー!

今日は地元の八幡様のお祭りで、駅前はにぎわっていた。
法被の人たちや太鼓、お囃子。通りかかるだけでうきうきしてしまう。


渋谷に出て、写真展を観に行く。
日和学校の友達が入っている、「ニーチ」という大きなサークルの写真展。
1冊の写真集にまとめた作品がいーっぱい!
ミニパーティーもやっている日で、とんでもなくにぎわっていた。
こんなに盛り上がっている写真展、初めて見たぞ。

友達の作品は、見た中でも1番か2番ってくらい、良かった。

友達を見つけて、よかったよー、と声をかけると、
彼はパック入りの白ワインを、紙コップにどばどばと注いで渡してくれた。

突然のワインを飲みながら、知らない人たちともちょっと喋って撮り合いっこした。
わたしは一眼のEMを持って行ってたので、モテた。・・・カメラが。

「いつでも募集してるよ、次は出展する側に!」って
誘ってもらえてすごくうれしかったけど・・・あと半年しかないもんなぁ。。せつない。


写真展はとってもよかった!



西武でバッグを修理に出して、花を買って帰ってくると、
妹も戻ってくるところだったので、商店街のスタバで待つことにした。

カウンターから通りを見下ろしていたら、お神輿がにぎやかに過ぎて行く。


妹がスタバに着いたとき、2階の角の一番いい席が空いたのが見えたらしい。
すぐに電話が鳴って、遠隔操作により私は速やかに席を確保した。
カウンターはぎゅうぎゅうだったので、よかった。きょうは、ついてるな。


「きょうね、帰りの電車で、若い男の子と女の子が喋っとって、
話しとる内容ってどうしても聞こえてくるやん、それがね、
どう考えても、その男の子のUFOの目撃談やったんよね」


妹も、たのしい一日だったようだ。よかたね。


帰って、カレーを食べて、ふたたびテレビを観たり。


ラッキーチケットみたいなやつが、
歩道橋からいっぱい振りまかれた一日。ホログラム入り。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。