春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シスターと犬と歌舞伎町
2009年 09月 27日 (日) 04:07 | 編集
EM01_200908kdkGLD400_0002.jpg
白くて うっとりして  Nikon EM / Kodak SUPERGOLD 400


駒沢通りでシスターとすれ違った。ラブラドール2頭を連れていた。
修道衣もウィンブルも、犬のやわらかそうな毛並みも、白かった。
秋の陽射しにまぎれて、涼やかな一瞬。


その駒沢通りに、間口の小さな、新しい建物ができていた。
住居ではなさそうで、どんなお店になるのか工事中から気になっていたのだけど、
通りに面した壁はガラス張りで、お洒落なソファとかが見えていて、
あーもしかしたらカフェとかになるのかも?と、思っていた。
なんか、ランプとかちょっとした置物が、ひとつひとつこだわっている感じ。

カフェだったらうれしいなあと思いつつ、


先週オープンしたそのお店は

犬のホテルでした。


表には黒板が出ていて、やはりカフェのようにメッセージが出ています。

「犬も、そうでない方も、お気軽にお入りください」

犬と、そうでない人。 小さな日本語の誤用のせいで生まれる、ねじれた距離感。



今日は、ワークショップの友達と飲み会!
新宿東口のうねるような人ごみで、なんとか集合。今日は女子6人。

ギリギリ幹事は、きのう、すんでのところで店を押さえた。
が、お店探しは、やはり足で稼ぐに限る、と今日、足を踏み入れた瞬間に痛感。
なんか、すべてがすごいクオリティで幹事は真っ青でしたよ!
飲み放題終了5分前に撤収させられてしまいました(笑)
みんなは、「いやいや新宿っぽい」とおもしろがってくれたが。。


そんな私を救ったのは、2次会のお店。下調べが効いたよ。。
駅に近く、何を食べてもおいしくて、接客は気持ち良くて、クーポンで安かった。
よかった。。


夏に行っていた日和学校ワークショップの子たちなんだけど、
もう終わってしまった何か、の集まりって、継続するのはむずかしいとおもう。
でも、メールをまわして日程をあわせると、こうやって集まってくれて、楽しく飲める。

うれしいよなあ。

メンバーは世代が激しくバラバラで、偶然、5歳刻み。
「ルーズソックスは何歳のとき流行ったか」
という話題のとき、当時の年齢を並べてみると、

7、7、12、17、17、22

小、中、高、大が揃ってるではないか。笑

でも、全員いっしょくたにお酒飲めるようになるんだねー 時間ってすごい。


10こ上のお姉さんと話すと、
ちまちまいらいらしてたようなことが、「なーんだ」と思えた。


次は、もうちょっと寒くなったころに企画しよう。
「いつもありがとうね」とか言われちゃうとうれしい。



解散後、今日ギリギリでこれなかった男の子にメールで

「女の子ばっかりだったんだね、どんなこと話したの?」 と聞かれ、

食中毒と、嵐のコンサートと、乳がん検診の話

とは、なんとなく言えず、お茶を濁したのだった。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。