春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月曜、よまいごと、散らばるマーブルチョコ
2009年 09月 29日 (火) 01:41 | 編集
KLS07_200906PRTnc400_0005.jpg
花よひらけ Fuji KLASSE S / Kodak PortraNC 400


つぶつぶと語る


クリステルの最終回を見損ねた。(番組はおわってないけど・・・。)
遅く帰ってきても見られる貴重なニュースだったのに。
というか、コーディネートやヘアメイクまで楽しみにしていたのに。
女にとっても、美は癒しだ。


きのうは一日中、下北沢に居た すごくすきな街。

気になっていた「カナダ・アニメーション・フェスティバル」を観たかったのです。
短編アニメーションをあつめた一時間ほどのプログラムを2本。
やさしく朗らかで、たのしい!どれも好きだった。
鳥、電車、楽器、好きなモチーフがたくさん。力強くやわらかなストローク。
あと、ノーマン・マクラーレンは、天才だ。おおむかしの人なのに・・・。
観れてよかった。わたし、こういうのDVDじゃめんどくさがって観ないもんなぁ。。


カフェバーのカウンターで、バーテンダーのお姉さんの手元をうっとり眺める。
ゴードンのボトルをじいっと見つめていたら、「ジンです」、とお姉さん。
つい「好きなんです」と、答えてしまう。
流れでついついジンライムを頼んでしまう。こゆーい。おいしーい。


夜の最終上映ギリギリになって、走る。酔いがまわる。
小さなスクリーンをいろどるアニメーションは夢のようで、うつくし。



迷ったら、何かが変わりそうな方を選んでいる
問題は、その大半が、間違いであることだ



今朝、食べようと思ったイギリスパンが、かもされていた。 
もやしもんみたいにさぁ、せめて字を書いてくれ、「ばーか」でもいいから。


出社して、日経を開いたら、載っていた。一席だ。一番右上で、一番評が長いのだ。
3週も続いたら怖くなって、今、なにも作れない気がする。
へもへものやつを出して、落ちたらほっとするような。


月曜の朝から、

「こないだの青山のごはん屋さんになー、
 めっちゃ桜井翔似の店員がおってん!電話番号聞いた!!」

と、報告してくれる先輩が、大好きだ。


昼休み。
西麻布にあるイタリアンの名店が監修したパスタを、ampm西麻布3丁目店で買う。
450円って、高いのか安いのか。


午後、会社の勉強会で、代理店のえらいひとの講演を聞いた。
わたし全然しらなかったけどすごいひとやった。不勉強でごめんなさい。
あのスラムダンクの企画ってそうやって出来てたんですね・・・しらなんだ!



女の終わらない化粧を待つこと

男の脱ぎ散らかした靴下をひろうこと

無邪気に約束を贈り合うこと

そういうことでできているものについて考える



今日いちにちで、
私の数メートル先を歩いていた人が、ふいにきびすを返す
という出来事が、3回。なんでやろー。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。