春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
詩情欠乏症の処方
2009年 10月 14日 (水) 03:41 | 編集
窓の外を見たら、薄い月が出ていたよ。


今週は、狂乱のプレゼンウイークだ。あああ。
終電で帰れるのは、わたしにかけるタクシー代がもったいないからである。
どっちをとっても申し訳ない。

情けないことに、お弁当の注文でちょっと失敗した。
先輩に聞いたとおりの数を注文し、会議室に届けたら、
いつのまにか代理店のひとが増えていて足りなかったのだ。
制作フロアのひとの分をもらって先に会議室に届け、追加注文にて対応。
なんのことはない、会議室を自分の目で確かめにいけば防げたミス。

それにしても、コーヒーを出すタイミングに腐心し、お弁当の調達で手間取り、
ほんと、わらっちゃうくらい情けない話。
それくらい、完璧にこなそうよ・・・、自分。


はい。



きのうは

取り置きしてもらった美術展カタログを買いに、神保町に出かけました。


V_H.jpg



さかのぼること数ヶ月。
わたしは、ハンマースホイというひとの展覧会の図録がほしくて探していた。

昨年末にあって、東京出張の前日に終わってしまって行けなかったけど、
どうしてもそのひとの絵がすきで、画集でもないかしらんと思って探すと、
日本語のものは、その美術展のカタログしかないことが判明。

定価はたぶん・・・3000円くらいだったんじゃないかなー。

美術館では完売していて、神保町の、美術系につよい古書店に電話をかけると
「あー」みたいなリアクションで・・・どうも、人気のカタログだったらしい。

出たら、お電話しますね。と言われて、連絡先を伝えた。
とはいえ、その時点でもう5、6千円っぽかったので、
のちのち値上がりするんだろうな・・・そして出てこないだろうな、と思っていた。


先週、携帯の留守電に、入荷したとの連絡が入っていた。
電話をかけなおす前に調べてみると、
ヤフオクでは1万円、全国の古書店検索によると、名古屋に1冊、8千円。。
む、むおぉ。。


「入荷したとのことなんですが・・・あの、おいくらになりますでしょうか」
「6500円になります」

「買います」


この直前、「人として図録にいくら出せるか」というタイトルで
父にメールにて相談していた。父は古本好きなので・・・なんというか。
これまでは「また変な古本買ってからー」とお約束のようにツッコミを入れていたのだが。

「本は出会いだからそのときに手に入れることが大事」

父は、自分のこれまでの行いと娘のこれからの行いを、まるっと正当化した。
ああお父さん、わたしはあなたの娘です。。


はじめての古書店街は、想像以上に独特の空気を放っていた。
迷路のような店内、うずたかく積まれた茶色い背表紙、一様に首を垂れて何かを捜す人々。

「お電話いただけてよかったです」
「いやー、もっと長いこと出ないことも多いですよ」

本が持ち込まれたりして見つかることを、出る、出ない、というのですね。
カタログを無事に購入し、2、3店舗まわったけど、独特の「気」が強すぎて、
まだまだ小娘(例によってスカート)には敷居の高い異空間でした。笑


かんじんのカタログは、思ったより分厚くしっかりした装丁で、
解説も収録点数も充実していて、手に入ってほんとうに、よかった。。
近くの紅茶屋さんで、どきどきしながら読んだ。

絵は、やっぱりとても好きなかんじでした。
誰もいない部屋、なぜか後ろ姿ばかりの妻、椅子の足などが隠れる微妙なアングル。
たとえば、上にあげた絵、ピアノの足がなんか足りないように見えるでしょう。うふふふ。


とくに美術に造形がふかいわけではありませんが、
一番好きな画家というものを見つけることができて、すなおにうれしかったのでした。




はい。



ときどき、深夜にぼーっとノイタミナ枠のアニメを観ているのですが、
(※10/16訂正、日テレだそうです!タナさんありがとう。さすが。笑)
こないだはじまった「君に届け」に、わたしは


めろめろです。



さわやかで気だての良い高校生たちが織りなす心の機微に、やられっぱなし。
きらきら成分をチャージしたところで、明日のために眠らなければ。


あしたのお弁当は、冷凍してあるカレーと、サトウのご飯を持って行くつもりです。。
Comment
この記事へのコメント
神保町いいなー。今度いきたい!

「君に届け」はやばいよね!
まんがで泣いたー(笑)
主人公たちがさわやかすぎて、何かに「…ごめんなさい!」とおもいました。
2009/ 10/ 14 (水) 07: 34: 38 | URL | 次女 # -[ 編集 ]
神保町勤務の者です。笑
そのくせ古書店には明るくないけど、
おいしいお店なら紹介できるよーっ
2009/ 10/ 14 (水) 09: 33: 22 | URL | J # PztPlEfI[ 編集 ]
次女>
紅茶屋さん、セイロン専門店でミルクティーおいしかった!
チョコレートケーキも。今度いこうね。

高校生の時、わたしも風早くんに出会いたかった。。笑

Jみー>
そうなのそうなの、神保町といえば、わたしのなかではJみーでした。
しっとりしてて好きな街やったわー、こんなとこにオフィスがあったら素敵やなぁ。

古書店はハードル高いけど・・・カレー食べたいですe-265
借りてたDVDもあることだし(堪能しました!)、またあそぼー!
2009/ 10/ 15 (木) 03: 55: 12 | URL | ばかなこ # gJLkRhyU[ 編集 ]
↑適当にハートの絵文字つかったら、割れるやつだった。。がーん。
2009/ 10/ 15 (木) 03: 56: 09 | URL | ばかなこ # gJLkRhyU[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。