春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メリーさんの羊、ハレーさんの塵
2009年 10月 20日 (火) 02:57 | 編集
IMG_5030.jpg
1週間くらい前の朝焼け。休みの前日だったからよかったものの。


週末に寝だめなんかするもんじゃないです!
多分、6時くらいまで眠れませんでした笑
上の写真は違う日のだけど、きのうもうっかり朝焼けてしまい
さすがに怖くなってカメラは出しませんでした。
眠れない焦りですごい変な汗かいて、浅い睡眠となりました。
ひつじ?数えてないです・・・!


それでも、週明けの緊張感で、月曜はなんとか起きれるし、乗り切れる。
わたしが一番たいへんくるしく思うのは、火曜と、水曜です・・・。


IMG_5031.jpg
さっきの写真は、あのあとこうなった。もうこんなに、北にずれていたなんて!



少しいいことがあった。

制作フロアは地下にある。ずっと座ってるとがちがちになるので
ときどき地上の空気を吸いに出て、手足をぶんぶん振り回したりしている。

8時すぎ、そうやって外に出て、なんとなく細い空を見上げると
白い線が、明るい夜空に走った。もしや、流れ星?
見間違いかもしれんけど。

今日あたりから、オリオン座流星群が極大を迎えるらしい。
でもまだ秋だからこんな時間にオリオンが南中はしないだろうし、
流れた場所は、うんと目をこらすとちょうどカシオペア座が見えるあたりだった。
(天文台のホームーページによると、放射点はとくに関係ないみたい)
んー、ほんまかいな。関係ないかもしれないけど。。

本当なら、外に出た一瞬、ビルとビルの間の細い空で見つけられたのはすごいかも!
そしてこのぬるい夜空で見えたってことはすごく明るい子だったのかも!

んー、いいことがあった!ということにしておく。

オリオン座流星群の正体は、ハレー彗星が近づいたときに残していった塵だそうな。
東京じゃきついなあ。夜空がきれいなところで見たいなあ。星野村に行きたいわ。。



日曜に新聞に載ったのを、月曜に見つけると
まるで、名前を呼ばれて
「今週も生きてていいから頑張りたまえ」と
言ってもらえたような気がする。
おおげさかもしれないけれど。しみじみとしんけんにおもう。

ちりあくたのようでも、がんばるのだ。



暗い水をかきわけて

墜落した星を捜す

海底のドアを押し開ける

お帰りなさい

Welcome back to the black room.



晩ご飯を物色するローソンで、店内のラジオが1時って言いました。

それ聞いて、納豆巻きとねぎとろ巻きを手に、すっごい嫌な顔をしてしまいました。

あしたもがんばるんだい。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。