春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
史上最強の口説き文句とは
2009年 12月 10日 (木) 00:00 | 編集
cm_2.jpg

「きみといると、おもしろい。」


ちょっと前のリプトン(500mlパック)のCMのコピー。
馬にのって、海辺をさわやかに駆け抜けるヘルシーな美女たち
という、シチュエーション(よく考えると、CMとしてはよく分からないんだけど。)

ここでは、
女の子同士が、共に時間を過ごすはつらつとした情景が描かれている。
みずみずしい友情がすなおに表現された言い方は、同性として共感できる。
わたしは、このコピーが好き。


ところで、

このコピーは、史上最強の口説き文句でもある、とわたしは思う。


このコピーのシチュエーションを
女の子同士の友情→男女の関係に置き換えてみて、
仮に、男の子が女の子に言ったセリフだとしよう。

「きみはおもしろい。」だと、
単なる客観的な観察になってしまい、その男の子の本心を表しているとは言い難い。
「きみといると、しあわせだ。」だと、
「しあわせ」であると結論を導くまでに、頭を使ってしまっているので、やや理屈っぽい。

「きみといると」に、ふたりの時間と関係を感じることができ、
「おもしろい」に、男の子のすなおな実感があらわれている。

一緒に過ごせることの喜びをそのまんま表した、素敵な口説き文句ではないだろうか。


どうですか女子のみなさん!
「かわいい」って言われるのとどっちがうれしいですか。

いやもちろん、「きみはおもしろい。」だと、ややイタいですよね、
しかしどうでしょう、「きみといると、おもしろい。」だと。
「おまえほんとかわいいよ」とかと比べると、どうですか?
(いや、わたしは、そっちを言われてみたいですけどね、まじで)


いっしょに過ごす時間をこころから享受できること。
それは、相手のどこが好きだ、とかいう理屈を超えるかもしれない。
誰かに「きみといると、おもしろい。」と言ってもらえることは
とても幸せなことなのではないだろうか、と思う。


誰かと共有する時間は、それだけで楽しくていいものだけど、
工夫をすればもっとおもしろくなったりする。
だから、飲み会とかの幹事も好きだ。そして、もしよろこんでもらえたら、うれしい。

わたしはプレゼンターでありたい、と常々おもうのである。



さて CMから少しはなれるが。


わたしは
「話してると楽しいから」
って言ってもらえることがある


だがしかし
「話してると楽しいのに」
って言われたこともあるのだった



つまり


「きみといると おもしろい」と言ったひとが、
「きみのことがすき」だとは、限らないのである。



それでも依然としてこの言葉の魅力は捨てがたいものがある。
いつか誰かにこう口説いてもらえるように、やはりプレゼンターなじぶんを目指したい。
・・・言ってもらえたあかつきには、思いっきり、勘違いさせていただく。


参考リンク
日刊そうた 「きみといると おもしろい」



まちがっても「きみはおもしろい」って言ったらいかんばい!
Comment
この記事へのコメント
いいねー。
たぶん微妙な趣向のちがいなんだけど、わたしは「きみといるとたのしい」のほうがいいかも。
「おもしろい」子にはエンターテイメント性を求められそうで、自信がない。笑

実際は「きみといるとおちつく」が最得票ですが(それも友達から)。

まあ、個人の役割ですかね。。
2009/ 12/ 10 (木) 10: 05: 44 | URL | Jみ # aCQD.aUU[ 編集 ]
ごめん、
私日常的に
「おねえちゃん、おもしろいね」
って散々言いまくっとるね。失礼した。笑

頭で考えたんじゃなくて、素直にぱっと口からでた言葉って、より真実である感じがするよね。
きみといると人生がおもしろい、だと
かんぺきにプロポーズ仕様ですな!
2009/ 12/ 10 (木) 21: 16: 34 | URL | 次女 # -[ 編集 ]
おふたりともありがとう。
いただいた意見を、次の記事に反映させていただきました☆

Jみ>
わたしもJみと居たらおちつくよぉ。
多分「たのしい」は全員うれしい言葉だよね。
おもしろいを狙って滑ったら、つらいよなああ。。

次女>
しゅうほちゃん、あなた、
「おねえちゃんの顔おもしろい」
って爆笑してたものね、こないだ。笑
やっぱり癒し系めざしたいんだけど・・・むり・・・よね・・・。
2009/ 12/ 11 (金) 20: 06: 01 | URL | ばかなこ # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。