春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あしたの森
2010年 01月 05日 (火) 21:05 | 編集
20100105173707.jpg

きらめき通り、うつくしきゼブラ

同じスクランブル交差点でも渋谷とは大違いなのだった。


下の記事に添付するはずだったのに忘れてた写真。
すっかり写メばかりの春雨庵である。
しかし3月には仲間と写真展をする、そして引っ越す。



結局6時にうちを出て、駅前のマックで黙々と年賀状を書いた。
あと大量の連絡事項メール。電池のこり1こ。

薬局で化粧水を買って、駒沢通りまで戻ってきて、
カフェで作業のつづき。相変わらず家で作業できない。


モカの泡をあじわい、やがて森にほうむられる。


あしたから仕事です。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。