春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遥かクレイドル
2010年 01月 15日 (金) 04:19 | 編集
20100115041905
とんこつ、カタ麺。ほんものです。


今朝、大好きなマネジメントのお姉さんから社内メールが届く。
「ご報告」と題されたそのメールは、すっごくおめでたいニュースだった。
それは同時に、わたしと同じタイミングで会社を去ることを意味してもいた。

すっごくうれしいのと、わたしと同時とはいえ居なくなっちゃうことが悲しくて、
よくわかんないまま上のフロアにすっ飛んでって、
おめでとうございますー、でもやだー、みたいな意味わからんことを涙目で言った。

「卒業のタイミングが同じやから、みんなより先に言っとこうと思って」

お姉さんはいつもどおり、にこにこと優しくて、
わたしはあんまり好きすぎて泣くんだなぁと思った。

思えば1年前の部屋探しのときも、不動産屋さんの車の中で、

「まだ社長にしか言うてへんけど、結婚するねん、やから家具とかあげるわ~」

と、いきなり教えてくれたお姉さん。
ふしぎな偶然は、きっと縁とかそういうものなんだと思いたいなぁ。

ああでも、やっぱりニュース自体はうれしすぎる。
いのちってすごい。夏が楽しみだなぁ。



22時にあがれて、同期のデザイナーの子とラーメンを食べて帰りました。
会社の近所に博多ラーメン。。うれしすぎる。。。
なんでもない話って、実はとっても大事だと思うのだ。


今日なんか、つかう語彙が、
すっごく、とか、とっても、とか、ガーリーですね。


あっ、いま失笑したやろ、「ガーリー」に!わざとだい。



おいしいラーメンを食べたけど
月曜夜に作ったシチュー(ラスト1杯)は金曜までは待ってくれそうになかったので
帰宅して、食べました。。執念。


なぜかこんな時間ではあるが、
あしたは出社前に渋谷によりたいので
吠えるほどの気合いでいつもより早く起きる。うおおう。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。