春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スプーンを高く掲げて/さあ集まれ!
2010年 01月 24日 (日) 02:13 | 編集
20100124021303
15分で手書きしたレジュメ


きのうは結局
日高屋で中華そばと半チャーハンを頼んで待っていたのだが

「すいません、やっぱり小さいビール追加してください」
「ビールは瓶か中ジョッキになってしまうんですが…」
「…じゃあ生で」
「かしこまりました、中ジョッキでお持ちいたします」


駅から30秒の店、通りに面したこうこうと明るいカウンターで
瓶ビールを手酌する勇気はなかった、さすがに笑


けどやっぱ生おいしい~
ろうどうのあとのビールはうまいんだねえ


帰ってからなぜか妹と長電話してもうた
妹は電話しながらWiiでマリオテニスに興じていた
姉はジンをグレープフルーツで割ってファミリーパックのお菓子を食べていた


今日はブランチを半分見れました(13時起床)


いそいそと用意をして駅前へ
自分の住んでるまちに友達がこんなに集まるのってなんかふしぎ!


去年行っていたワークショップの友達8人で
3月に写真展をやります

今日はギャラリー下見と会議と飲み会でした。

カメピストア(monogram)2Fのちっちゃいギャラリーを借ります。
カメラ日和とつながりが深いし、ちょうどよかった。そしてお値段が、安い!


下見後、近くのケーキ屋・マッターホーンの喫茶室で会議。
ここは老舗で、ケーキはみんな300円前後なのです。神。


ハイライトは、素敵ケーキが運ばれてきたときに
誰ひとりとしてカメラを取り出さず、嬉々として食べはじめたことです。


渋谷に移動して、飲みながら会議を続けたのですが
なんといつもやっている飲み会につけてた名前が、そのまま写真展の名前になりました



会議って久しぶりで、本当にたのしかった
大学生のときはこういう会議ばかりしていたことを思い出します


ワークショップの友達とはたびたび飲み会をしていたけれど、
12月に「あ、写真展」って思って、すぐみんなに声をかけることができたのは
やっぱり、前にやったことがあったから。
大学4年の秋に一緒に写真展をやった、個性ばくはつの7人と、あとコーヒー。
ああなつかしいです。あらためてありがとう。みんなげんきか~。



あまりの多幸感に、
ぱんぱんできょんきょんで大変だったので
帰りにカフェに寄って、酔っ払って忘れないうちに決めたことをメモしたりして
地に足をつけたのでした(それが本日の写メであります)


カウンターで足をぶらぶらさせていたら
ワークショップで一緒だった友達からメールがきました
卒業アルバムを作る仕事をしている彼は、
繁忙期につき写真展は無理なのです、ざんねん。

そして歌誌のおねいさんからもメールがきた
うふふふ
ふふふ


にゃはひ

たのしい


でも懸案もあるの

ファミリーパックのお菓子が意外と早くなくなっていくこと

なんか右側の背中がピンポイントにいたいこと

そしてきのう妹に聞かされた事実

「お酒ってカロリー高いとよ、お姉ちゃん知らんかったと!?」
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。