春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
くらげ中毒
2010年 03月 01日 (月) 03:23 | 編集
金曜も土曜も日曜も

飲んだ


給料入ったとたん吹っ飛んでゆきます…



歌会に爆弾ゲストを連れていく。
ほんとに、こうなるとは。

今日は議論があったまった日で、いっぱい考えることがあった

評について
・作品のためのものであり発言者のためのものであってはならない
・ふわっと耳ざわりのいいことだけを言って逃げてはならない
・分からないなら読み解こうと努力する真摯な姿勢を


自作については、覚悟の足りなさにくちびるをかみしめる思い。
そのブラウスは、チキンのあかしだ。
真剣であろうとすればするほど、くるしいものなのね。


歌会も、お茶会も、飲み会も、みんなに構ってもらってよろこぶものの
途中で何度か、口からくらげが出そうになった。


22時、なぜかまた、飲んでいた


井の頭線の、東横線に連絡する最終を、くだらなすぎる理由でのがしてしまう。

改札までへろへろ走って戻って、柵のところにしゃがんで向き合い
次の電車までの10分間、柵は柵のまま厳然としてありつづけた


わたしはやっぱりここから居なくなるべきだ
ふわふわ笑いながら、そのうちまっしろになってしんでしまうよ


渋谷で終電を降りて、かつんかつんと黄のパンプスで、
熱いキスの現場をすりぬけ、ナンパをかわし、

交差点を見下ろすスタバで、どっちむきにタクシーを捕まえたら良いのか




くたびれたから、今日はもう、寝るね。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。