春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春のやどかり/崖っぷちハウジング
2010年 03月 29日 (月) 07:06 | 編集
IMG_5638.jpg
これから手伝わされる、かわいそうな妹。


いろんな人と会ったり飲んだり、ものをあげたりもらったりしています。

きのうは大学の子たちと六本木で飲みました。
最終的にわたし含めて5人で雑魚寝。
男子ふたりが布団にならび、
おんなのこ3人は、ベッドにオイルサーディンのように横たわる。


ええと、今7時現在、荷造り、おわってません。。。

正直にこくはくすると、さっき、寸胴鍋をとりにきてくれたゆまちゃんと、
ちょっと、行きつけで、飲んでました。

引っ越し屋さんは、午後にくるのですが。

うんめいや、いかに。


IMG_5647.jpg
てきとうな姉を尻目に、かいがいしく箱を組み立てはじめる、かわいそうな(略)

IMG_5644.jpg
会社のカレンダー、気に入っていました。

IMG_5649.jpg
たくさん、飲んだんです。

IMG_5651.jpg
じゃがいもの芽が、天を目指して10センチ以上のびていた。



ああ、考えるから箱に仕舞えないんだ。
ぜんぶひっくりかえしてしまいたい。
とっとくか捨てるか考えるの超苦手。

そして、このまま実家で箱をあけてカオスになるのが目に見えている。
あああ、引っ越し、なめてた。


いまから2時間だけ寝ようかな・・・


〈「海にでも沈めなさいよそんなもの魚がお家にすればいいのよ」 穂村弘〉

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。