春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ローマの給仕
2010年 07月 30日 (金) 01:35 | 編集
すっかり野ざらしにしてしまっていた。いかん。。


先週末は、金曜と土曜と、南の県に取材に行ってきました。
あああ、知事が宣言を出してくれて、ほんとうによかった。
取材時までは、掲載できるか未定ですごくこころぼそかった。

しかし、往復6キロの山歩きの取材で、熱中症の手前になってしまった。
頭が割れんばかりに痛くて、ぱっくり逝くかと思った。
たしかに暑い県にいたし、気温はすごく高い日だったけど
水は飲んでいたし森の中は日差しが遮られるし、「なるはずない」って思っていた。
あきらかに気持ちは油断していました。気をつけなくてはいかんですね。
帽子もかぶっていたし、他に何をすればよかったか分からんけど。笑


そして今週は、午前3時とか4時とかに帰って来てました・・・。


(ちんもく)


仕事で、車内誌の記事を書くようになったけれど、
それはやっぱりきちんと品質を整えて出すべき「商品」です。
いや、商業っぽくて嫌とかそういうのではなくて、
きちんと責任をもって、しかるべき高い品質でパッケージして出すもの。

それはやっぱり、組み立てて、「考えて」から、書いてます。


でも、こういうどうでもいい文章は逆だと自分では思ってて、
書くことは考えること、だと思っています。


つまりねー、わたしは最近、なんにも考えてないってことです(笑)


すこしずつ、何か書くようにしよー。




やっぱりだれかのエンタメになりたいという思いがつよいです。



あ、でもこのあいだ、だいじなだいじな女友達に彼氏ができて、
わたしは電話しながら狂喜のあまりマットレスをぼっふぼっふ殴っていました。


月並みだけれど、じぶんのことのように嬉しかった。
ああ、すばらしきエンタメかな友の恋。


みんな彼氏できたらぜひ電話ください(真顔)



ある人にとってのエンタメを目指すこと。
誠意あるプレゼンのすばらしさについて。

次回、「ローマの休日」をテーマに書いてみようと思います。
Comment
この記事へのコメント
「書くことは考えること」
わかるわあ。
書いてるうちに考えがまとまったり、思いもよらない発見があったり。
わたしは悩んでる時のほうが、書くこと多いかも。まとめるために。
その結果ブログが暗くなるのは困るので、ほどほどにしてはいますが(笑)
でも、書くことによって、わりと前向きな形に収束させることができる気もする。
自分のための文章になっちゃってますが、このコメントも含め(笑)

エンタメと言えるほど面白い話題はないけど、
いつか電話報告をするために、引き続き地味な努力を継続中のJでした。

ではでは。お大事にね…!
2010/ 07/ 30 (金) 10: 21: 39 | URL | Jみ # aCQD.aUU[ 編集 ]
Jみ>
だよねえ!書き始めたときは思いもよらない結論で文章しめてたりしてびっくりするよね。
たしかに本気で書くと暗くなったりもするけど、書くことで建設的な何かをみちびくことができる気もするよ。
共感してもらえてうれしいなー。

それはそうと、
電話報告は24時間受付中だからね♪♪
2010/ 08/ 01 (日) 01: 41: 32 | URL | ばかなこ # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。