春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白磁、忘却、消印/女優のブロマイドを切り抜いて、おばあさんは少し考え込んでしまう
2010年 10月 05日 (火) 04:40 | 編集
20100926_0003.jpg
覚えてる? んー、覚えてない 覚えてないよねえ うん
Nikon EM / Nikkor 50mm F1.8 / Kodak SUPERGOLD400 / albus


4時半です


毒を食らわば皿までタイム。


3時まで会社におりましたじゃ。


胃を重くしていた原稿が終わってうれしいです





まだ見ぬペンフレンドよ

ありがとう、貴殿のお陰でわたしのミュシャたちは

少し身を起こして喜んでおります





土曜日に書き終わって切手も貼っていたはがきを2通、

今日の夕方になって投函しちゃうという、何たるしくじり。

2人のミュシャはぶつくさ言いながら、東へと旅だってゆきました。

ああ可愛いヒヤシンス姫。またいつかお会いしましょう。





(「ヒヤシンス姫」はほんっとうに可愛かったのでまたいつか巡り会ったら買う。)





(「四芸術」等よりも、商業向けに描かれたもののほうが好きだと思いました)






6時間後にはクライアントに   うう 寝るよ 
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。