春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まったりバイオレットホライズン
2007年 05月 19日 (土) 00:51 | 編集
IMG_1149.jpg

要素 色だけ  一応夕暮れの海

わけわかんない写真がふえた今日この頃です。




めずらしく店で酔っぱらいに絡まれて腹が立ちました。
しかも医者。

あたしは座敷にはあんまり入らないので、
帰り際に私を見た客が珍しがってわざわざ絡んで帰ることがある。
「学校どこね」とかね。(九大ですって答えとけば楽にあしらえます)

それまでお給仕してくれた仲居さんたちがおばちゃんorお婆ちゃんだから
若い私は珍しがられるんですな。



医者A「ねー俺のネクタイ曲がっとらーん」

あんまり聞こえなかったので気づかなかった

医者B「ほらーネクタイ曲がっとらんかって言いよるぞー」

出て行くと

私「あ、ちょっと右に寄ってますね」

医者B「なんやー直してやらんかー」

しぶしぶ直してやる私。にやにやする医者A。








さっさ帰れや!向かいのソープにでも行ってろ!!








以上。





日曜日、私はドライブに行くのですが
その日はうちの弟の運動会があるんです。

父は自分の一眼レフを持って行くと言っていたのですが
今日になって、私のデジカメを借りたいと言ってきました。
父のカメラには望遠の交換レンズがなくって、私のは6倍ズームだから。


よ、よりによって遠出する日に!!

運動会に望遠レンズが必要なのは納得。

しかも、私は応援に行かないという引け目もあるし・・・・


んでダメ押しで、「一眼もってっていいぞ」



それって人質交換だよね・・・・・


どうしようかなぁ。




そうそう、わたし、すごいことに思い至ったんです。
素人以下のミスの可能性に。


canon 110EDはやぷおくで落とし、
送料込みで4000円ちょいでくらいで手に入れたんやけど

もしかしてジャンクで500円で買って写らなかったほうは
電池を入れ替えればよかっただけなのかも・・・・・?




ぎゃぁぁぁぁ!!!!(せんじんの谷底へ突き落とされる悲鳴)



でも、それを確かめるにはフィルム1本と電池1本を無駄にする覚悟で
試さないといけないわけで。

最近は
フィルム代+現像代+アルバム制作費であっぷあぷなのでやめます。
きょうもキタムラのレジで「3150円です」って言われて引きました。



木曜の会議までに作りかけ2冊+今から新しく1冊作んないと!一応ボスやしね・・・っ

ますます研究室の机が何研究室だか分からない感じです。




B級の香りがする「リーピング」のレビューをぜひpong嬢に書いてもらいたい。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。