春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
the product of my sweat, sweat, and sweat.
2007年 07月 22日 (日) 01:09 | 編集
IMG_1604.jpg

うちのニート                 人(猫)生の2/3は、睡眠。




Yahoo和英辞書より、【汗】の慣用表現の例文

「この作品は私の汗と涙の結晶です」→

This work is the product of my blood, sweat, and tears.



なんか、英訳しただけで血も混ざったみたいなんですけど。





初体験

中洲のスナックに足を踏み入れましたw





バイト中に、社長が飲んでるスナックまでおつかいを頼まれただけです。
うちの店のたこいなりを出前してきましたー。
社長はお駄賃くれましたーいえぇい!



国体道路のあっち側とこっち側で全然雰囲気違うんやねー
キャバクラ等の飲み屋が多くて、明るくて華やか。
行き交う人はみんなうきうきしているように見えました。へぇー。
通りには着飾った綺麗なお姉様方がたくさんいたけど、
わたしは制服だったのできたないかっこでした。



むしろ、
「こっち側」の雰囲気を何とも思わなくなってしまってる自分もどうかと思う。



うちの裏口の向かいに面しているソープの黒服のおじさんとは
入るときとあがるときに挨拶をします。
すごく気持ちいい挨拶をしてくれます。





夏だね-

あせもがつらいよー
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。