春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホットケーキと弥生時代
2007年 07月 30日 (月) 00:26 | 編集
IMG_1620.jpg

うまそうやろー。こないだ板前さんのまねしたらほんとにうまくできたんよー。
けどこれを朝食べ過ぎて、しかもバス停まで走ったけん、死にそうになったん…。



今回も、叩き起こされて家族で選挙でした。
もちろん国政に参加する国民の権利を行使してるだけなんですが
うちの雰囲気では「棄権」は許されない感じなので、
選挙はもはや、定期的にやってくる家族のイベントです。
モー娘だって、投票行って外食するって言ってたしね。


かといって、昔から家族全体で支持している政党があるとかでもなく、
「誰に入れたか」は、親しか選挙権もってなかったころから絶対秘密で、
小学生のとき「誰に入れたん」と聞いたら親は「ドラえもん」としか答えなかった。


ということでなんか適当。だけど絶対行くんだよね…。

ていうかドラえもんが立候補したら絶対入れるけどね。



今、チャンネルかえながら親と選挙特番を見ている。
敗者の弁は、誰でもやっぱり悲愴で痛々しいなぁ。今回は特に自民が…。

開票速報ってやっぱお祭りだなぁ~。





きのうの午前中、佐賀の高校総体の開会式をなぜか真剣に見てしまった。
47都道府県の入場行進のとこを特に。(カメラワークとかは、そのまんまオリンピック風。)
みんな各競技でのトップアスリートだというのに、
ちょっと照れくさそうな笑顔が可愛くて、なんだかあどけなく見えちゃう。


自分の高校時代が吹奏楽一色だったので
甲子園のスタンド応援でも同じだけど、マーチを演奏する吹奏楽のバンドにも耳がいく。

「風になりたい」「ポップスター」とかヒット曲を吹奏楽用にアレンジすると
やっぱり「あんな感じ」になる。けどそれが高校生っぽくて妙にさわやかに聞こえる。



で、佐賀の高体連のえらい人の開会宣言のシメのあたりで

「…うんたらかんたら
 地元の人々と交流し
 弥生時代に思いを馳せ…
 うんたらかんたらな体験となるように…」


そこに弥生時代を入れますか。ねえ、佐賀。





あとでニュースみてびっくりしたけど
熱中症になった人が多すぎる!!100人以上…。

選手はこれから始まる競技で全力を尽くさないかんのに体調崩すなんて気の毒すぎる。

観客にも
「全部式典が終わるまで出たらだめ」「飲み物は現地で供給するから持ち込むな」
っていう対応は絶対よくなかったと思う。

テレビで見てるだけで十分伝わるあの炎天下の熱さなんだから、
もっと色々、柔軟に対応とかできんやったんやろうか、と思っちゃいました。




しくしくしく


わたしの8月


月 ピアノ
火 就職先でバイト
水 就職先でバイト
木 就職先でバイト


日 今のバイト


こんなんで人と予定あわせて遊ぼうなんて、やっぱ無理があるよね!!(号泣)
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。