春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウサギと豆花火
2007年 08月 02日 (木) 23:54 | 編集
おととい買い物中に妹からきたメール

Sub:どうでもいいけど
本文:次の台風5号は「ウサギ」らしいよ。


ということでウサギが大暴れして西鉄を止めてしまったので
帰りそびれた私は大橋でナポリタン食べてテレビ見てます。


きのうは相方が23歳になったんですけども
特にどっかに出かけたりもせずに

去年、将棋倒し1歩手前を経験してたので
大濠の花火は最初からスルーの方針だったのですが


夕方からバイクで志賀島に向かって、
志賀島一周コースをまわって島の入り口に戻ってきたのが8時ちょっと前。

ものは試し、と
博多湾の対岸に目を凝らして待っていたら。

みえましたw

ちっこい花火が!!


たこ焼きとか焼きそばも手に入りました。



この距離で花火が見えるというのは
間に海を隔てていればこそですね。

近くで見たら大迫力で大輪の花がドーン!と開くのですが

志賀島から見ると、豆みたいなちっこいのが

ぽわ!と開いて消える。かわいいです。



音なんてものすごく遅れる上に小さいので、
両側の波の音と、
次々と一周コースを走るためだけにやってくる車の音と、
たこ焼きのワゴンが大音量で流すユーロビートにかきけされて
あんまりわかんなくなってました。



あんまりおいしいとはいえない焼きそばを食べながら(なぜあんなに酸っぱいのか。)
ちっさい花火をちょっとだけ見て、ラッシュが来る前に帰りました。


やっぱり花火って、毎年あんまり変わらなくても人ごみが嫌いでも
やっているのが分かっているとどうしても気になっちゃって
完全にスルーはできないものだね。日本人の夏だね。

次のあんどんは近くで見ようかな。春日市民の義務だしね!



帰り道、少しずつ打ち上げ地点に近づいているのは間違いないのに、
建物ばかり増えて、アイランドシティを過ぎたら花火は1度も見えませんでした。

近づくほど見えなくなる、なんて歌詞は、どっかにありませんでしたでしょうか。

天体観測かと思ったけど違った。誰か知ってたらおしえてね。
Comment
この記事へのコメント
春日市民じゃないけど毎年あんどん行きます(´・ω・`)!!
地元民だらけですよね笑
2007/ 08/ 03 (金) 10: 42: 32 | URL | ayano # -[ 編集 ]
そか、あやのちゃんの高校も近いしねー!
なんていうか、大濠ほど都会じゃないし、行きやすい感じがするよね。

わたしは家もわりと近いんだど、家からは見えないんだよねー。
チャリで行けばすぐなんだけど浴衣じゃのれない・・・微妙なジレンマ!笑
2007/ 08/ 04 (土) 00: 31: 52 | URL | ばかなこ # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。