春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
the Bon / no particular plans
2007年 08月 14日 (火) 01:27 | 編集
IMG_1801.jpg

つぶつぶスプラッシュ   晴天逆光 シャッタースピード1/1250くらい


オープンキャンパスの次の日かそのへんだったと思います
噴水の水はとても綺麗でした。高校生は気に入ってくれたかしら。

1年生のとき、学校に行けばいつも噴水は出ていた気がする。
金曜日、校門くぐって林を抜けてきらめく噴水を見るとテンションあがりましたもの。
やっぱり最近めったなことで噴水動かさないのは、お金がないから?



暇だからもういっかい書きます。暇だ暇すぎる核家族で田舎にも帰れない家庭の盆は暇。ああ!



緊急に必要性を感じて買った本


51628XDB4TL._AA240_.jpg

「お仕事のマナーとコツ(暮らしの絵本)」西出博子/伊藤美樹 学習研究社


この手の女性向けの社会人マナー系イラスト本、
立ち寄った本屋に3冊もありました。どれも1200円。きっと世の中にはもっとある。


日本の働く女性は大変だと思いました。

気配り・笑顔・清潔感
マナー・婉曲・言葉遣い

書いてある通りに全部できたらそれこそ天使・仏・観音様だよー!



社会人の友達は、「とにかく空気を読む事」だと言ってました。

彼女の務める某大企業では
エ○ちゃんのような「お仕事ガールの愛され通勤服」は浮くんだそうです。
うーん、たしかに着回し特集の誌面をいろどる華やかな装いには、常々疑問を感じていました。
もちろん、全然オッケーな職場もあるんだろうけど。

そして、モデルさん演じるその「お仕事ガール」は、
だいたい着回しの2週間中に恋でひと波乱もふた波乱もあり、
でも仕事はちゃんとできる設定ですよね。あら脱線。




社会人を気取りたいとは思わないしまだ学生でいたいけれども
実際、研修なしで現場にポーン!は、粗相をするんじゃないかと思うと怖いのです。


服装もみんなラフだけど安易に真似していいわけじゃない気がするし
本に書いてある通りの完璧な言葉遣いをあの会社でしたら、逆に慇懃無礼か!?とも思うし。

まさに くうきよめ なんですね。
 


先週は9時ちょい前だったけど次からは8時半出社を目指します!!
人間性から改造したい。3枚くらい脱皮せないかん。それか手術。




どこどこの誰々さんが、「日本最高齢」や「世界最高齢」になった

という一見めでたそうなニュースがあんまり好きじゃない。

そのニュースの内容や映像をわりとはっきり覚えているうちに
後日「亡くなりました」と報道される可能性が非常に高いからです。
今日もでした。そのおばあちゃんの顔ニュースで見て覚えてたから悲しかった。

誰が「最高齢」に認定されて、亡くなって、次はどこの誰が「最高齢」になりました

そんなに長くないスパンで繰り返されるこの報道は、長寿大国日本ならではの物?




旅に出たいよー

去年を思い出して、ついついまた時刻表を買ってしまいました。予定もないのに!
来年はぜったいムーンライトとか乗れないのに今年も乗れなさそうなのが切ないっ!
今年から運行期間がぐっと短くなったし、そのうちきっと絶滅しちゃうんだ・・・
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。