春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Green Highland/Red Downtown
2007年 09月 17日 (月) 23:57 | 編集
IMG_2253.jpg

どしゃぶりなのに真っ赤やったね。朝刊の1面を、真っ赤な写真が飾っとりました。

4連休も終了です。
木曜にうじうじしてしまったのはよくなかった。あしたの切り替えが肝心やね。
あしたは早めに出て、会社のコーヒーじゃなくて奮発してスタバで目を覚まそう。




IMG_2228.jpg


金曜と土曜で、旅行というほどでもないけど大掛かりなツーリングぽいことしました。


おもな目的地は阿蘇と九重らへんでしたが、もちろんたどり着くまでが長い。

下道オンリーで、計260kmくらい走ったそうです。

車とちがって本当にくたびれるから休憩をしょっちゅうします。
そのたびに飲み食いします。
呼子行ったときみたいに背筋は痛くならなかった。
ブレーキのときも背筋で体をちゃんと支えられるようになりました。


温泉に行ってひごろのつかれをとるんだいとか言って行き帰りで疲れるのはよくある話。


卓球場にいったら、スマップのコンサートDVDが大音量でかかってたので
歌いながら卓球しました。



やまなみハイウェイとかの高原は気持ちよかった。
が、とてもさむい。もうすすきが綺麗な季節でした。
もちろん、山を降りると、とたんに暑い。



山道で、前を走ってた軽ワゴンの後部座席に
幼稚園児くらいの女の子と、さらに小さい男の子がいて、

ずっと後ろのガラスに両手をついて、こっちをガン見してました。

交差点もない長い長い山道、ひたすら子供と見つめ合いながら走る。超シュール。


でもなんか可愛かったので
ついに分かれ道で行き先が別れるときに、ふりむいて手を振ってみたら、
女の子が大きく手を振り返してくれた。うれしかったー!!



でも私の外見、こんなんやったんやけどね。




IMG_2231.jpg

どっからどうみても怖いお姉さん。下手すると性別も不明。
しかも一番不気味な角度から撮られた。
顔面がこれで、しかもナイロンのジャケット着て男物のリュックかついでいる。


ヘルメットから髪をなびかせたお姉さんが
「やーんこわーい」とかいって男にしがみつくような
チャラい男女のタンデムには見えなかったと思う。多分。



ふつうのコカコーラと、コカコーラゼロを買ってきて、
家族で「聞きコーク」大会をしました。

断然、ふつうのコーラが人気がありました。どんまい、ゼロ。

次はペプシのNEXも試さねば。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。