春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
森の真実
2007年 11月 30日 (金) 23:47 | 編集
IMG_2740.jpg

ひとの頭のうえ? でもそんなの関係ねぇ!!



ソラリアの2Fで発表会で着る服を買った。

曲に合わせて、と思うと、なかなか大変

可愛くてハッピーな服は着られないからです…。



ここ最近、4Fの服があんまり欲しくなくなってしまった。
大学生の4年間で毎月の収入が増えるわけでもないのに、買う服は高くなる。おそろしい。
でも、好きな服と靴を好きなだけ買えたら、っていう妄想はやめられないの。


そんな中、カードの請求がきて、へこむ。来月はもっとへこむ予定。







さて、今日の買い物はマイシスターとデートだったわけです。


結構つかれて、さいごにお茶をしたんです。
エルガーラのいちばん上の、「某国首都の森」で。
姉妹でお茶するときは私がおごる習慣です。

結構おたかいお店だったので、ケーキはがまんして、2人ともコーヒーだけにした。


わたしは、ちゃんとした名前は忘れたけどアイスのウインナコーヒー。
ドイツ語のメニューなんか覚えられるか。

で、銀の可愛らしいプレートに乗って、足つきのグラスに入ったアイスコーヒーがやってきた。
生クリームがたっぷりのって、おいしそう。テンション超あがる。












コ ー ヒ ー が ま ず か っ た







クリームが混ざる前に飲んで「アレ?」と思って、
誤摩化そうと思ってクリーム溶かしまくってシロップもたっぷり入れたんだけど



おいしくない・・・


なんか、まずいっていうか、苦みが全然なくて、変な味だった。
写真展で小山珈琲の美味しい味に慣れて舌が肥えたっていうのはあるけど、
それでも外で飲んで飲めないコーヒーなんてなかった。

妹のは、ウインナコーヒーにチョコを溶かしたやつで美味しかったんだけど、ぬるかった。





飲み干せないほど美味しくなかったし、妹の次の予定があるので、長居せずにお会計。

そのとき、「スタンプカードお作りしましょうか?」と聞かれ「いいえ」と答えたとき、

何とは無しに、座っていた席を振り返り、半分以上残してしまったグラスに目をやる。

心の声「あのお味じゃ、もう来ませんから」


その動作が、完璧に姉妹でシンクロしてしまった。



完璧に同じ事を考えて同じ動作をしてしまって、しかもそれがお互いに分かったので

店を出てから笑いが止まりませんでした。ははは、もういいわ~~


某国首都の森のひとは、モーツァルトもエルガーも流さなくていいから、
もうちょっとコーヒーの味なんとかしてください。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。