春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
めくるめく(ずる)休み
2007年 12月 19日 (水) 02:02 | 編集
IMG_2927.jpg

とりあえず数で勝負しとく。


午前中までの予定で会社に行ったのだけど、
先輩が3時半からのプレゼンの資料ができてなくて大慌てで作ってたので、ギリまで手伝った。
カンプ(うちでとれたらこんな風に作りますよって見本)の製本。

2人して急ピッチで作業した甲斐あり、出発前に余裕をもって終われそうなメドがついたとき
ほっとしたT女史は

「よかった、終わりそう…!じゃ私、化粧してくるけん!」

お役に立ててつくづくよかった。うまくいったといいなぁ。
Tさんは40代前半の女性ディレクタ-で、社内で一番近い人です。すごい好きです。



ゼミをさぼって病院に行く予定でした。


会社を出たら、低い太陽がすんごーいまぶしくて、少しだけ白っぽくかすんでて
この光はやばいぜ、と思って

ついつい大濠公園に行ってしまった。

カモメを撮りたかったんです。カモメがわきゃわきゃしているところを撮りたかったんです。


六本松から明治通側まで池を半周するあいだに、ちょうど日が暮れた。

カモメはたくさんいたけど、なかなか近くでわきゃわきゃしてくれず、
ぷかーと暇そうに浮いてるのばっかりだったなー。
パンをちぎってあげてみたら近くでわっきゃーってなるかな、と思ったけど、
カラスが怖くて、開封できず。

「フィルムで撮りたいんだぜ」とか思ってたけど、残り5枚しかなかったし、
6倍ズームとか枚数無制限とか連写とか、結局デキる子G7の出番が多かった。

鳥っていいよなぁ。ほんとに見てて飽きない。



バス電車バスと乗り継いで、地元のモテぷよドクターのところへ、
受付時間ギリギリにすべりこみました。間に合ったー!


しかし、帰るころにはさすがにヘトヘトだった。

原因は荷物の重さ。

もうすぐ会社でオフィスの改装があるので、みんな私物とかの整理をはじめた。
先輩たちから、
お歳暮でもらったらしい、石けんと洗剤のセット
セブンのポイントシールでもらったらしい、スヌーピーのボウル

が、要らないということでまわってきました。もらっときました。

今日はそれに加え、面接のときから放置してたポートフォリオを持って帰りました。

あと、大濠公園行く前に、本を2冊買ってしまいました(別記事参照)



両肩のあまりの重さに、帰ってきてからそっこーで荷物を体重計に載せてみた。


カバン(右肩)5.2キロ

洗剤とかの袋(左肩)2.2キロ



7キロ半かついでウロウロ。自分は本当に阿呆だと思いました。



帰宅後はお母さんと肉団子のスープを作りました。
まだ本調子じゃないしそのくせ無駄に動いて疲れたけど、妙に濃くて充実した1日でした。

ゼミをさぼった以外は。

この落とし前は、年末年始に自分でキッチリつけるんだぜ…。
Comment
この記事へのコメント
鳥多っ!
モテぷよドクターの詳細が気になるわー。
2007/ 12/ 19 (水) 05: 09: 47 | URL | akaguma # -[ 編集 ]
白髪オールバックで大型バイク乗りの内科医です。
いい先生ですよ。
2007/ 12/ 19 (水) 23: 10: 17 | URL | ばかなこ # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。