春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サシで勝負
2007年 12月 25日 (火) 22:09 | 編集
IMG_2973.jpg

クリスマスの朝の出勤途中。クレームブリュレラテは、甘かった。

明日から改装なので、今日は朝礼の後することがあんまりなかった。
電話とったり私物を段ボールにつめたりして、11時には「学校いってきます」と早退w




会社でアルバイトをしてる同い年の子の個展が今日までだったので、ミーナ天神まで見に行きました!
隣の編集チームでバイトしてる、会社で唯一タメ語で話せる子なんだけど、
実は刺繍作家として活動している人だった。すごー!

白い布の上に、色とりどりの糸で自由にほどこされた刺繍は、まるで絵を描いてるみたいだった。
すごく可愛いのも、すごくドキっとさせられるのもあって、創作テーマが幅広い!
個人的にすっごいツボに入った作品があったので
今度デジタルデータでもポストカードでも何でもいいから頂戴って頼もう。笑






年内にはもう会えないだろうと思って、きのう先生に質問をメールしていたんだけど、
今日教官室に行ったらふつうに居たので、そのまま資料を持ってって、ゼミみたいなことになった。


ゼミ中の先生の話の内訳は、いつもだいたいこんな風(あくまでも、だいたい)

20071225230700.jpg


テーマに沿った内容だけ話せたらすぐ終わるんじゃないかと、よく思う。


男女の愛だの結婚だのに触れるせいか、下ネタは避けて通れないらしい。

が、あんまりエスカレートしたら、

「それ以上言ったら怒りますよw」

と、ちゃんと止められるので平気だ。

うちの先生は変な人だけど怖くないので、物怖じせずに発言できるしツッコミも入れられる。
ガンガン話せるので退屈にはならんけど、やっぱ濃くて疲れた。


サシで2時間半はやっぱりヘヴィでしょ…。




おうちクリスマス。飲んだのはワインじゃなくて、うすい緑のシャンメリー。
Comment
この記事へのコメント
あたしもこの日、クレームブリュレラテ飲んだ!確かに甘かったぁv-356

藤●センセは、ちょこっと挨拶に行くつもりでも、タイミング悪くサシだったりすれば1時間半は覚悟せねばなりませぬ笑

そんで、だいたいは生き方の話になる。
卒論のテーマなんかどうでも良くなるくらいスケールが壮大になってきて混乱するわv-282
2007/ 12/ 27 (木) 23: 25: 12 | URL | ちー。 # -[ 編集 ]
わかっちゃいたけど、甘かったよね。笑あと、猫舌の私が飲んでもけっこうぬるかったような。

でも、今年も食べたかったグラコロを逃してしまった私としては、
気になる期間限定食べ物はスルーできなかったよ>_<


1時間半生き方の話って、つかれそー…。
それに比べれば私は飲み会みたいな話で楽だったヨ…。笑
2007/ 12/ 28 (金) 01: 33: 43 | URL | ばかなこ # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。