春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Beautiful Vast Island/モナドに窓はなくはない
2008年 03月 08日 (土) 23:40 | 編集
IMG_3217.jpg

瀬戸内海にこんにちは

7時半にうちを出て、ひろしまに行ってきました。
妹が怖かったので、寝坊はしませんでした。


バスは片道4時間!喋り倒したけどやっぱ高速道路の景色は単調だなぁ。


適当にそごうの横のビルのレストラン街で中華ランチ食べて(美味ー)
広場で、マリンバのすごい子たちの演奏に行き当たった。

IMG_3212.jpg

とにかく卓越した演奏技術に舌を巻いたけど、元気いっぱいのパフォーマンスもかわいい!
ギャラリーはあっというまに増えました。


広島ジュニアマリンバアンサンブル、という15人くらいの子供達で、
年間90回のコンサートをこなし、海外公演にもひっぱりだこというすごい子たちでした。

様々な音程のマリンバ数台に
グロッケンやドラムセット、パーカッションをアクセントに加えた編成。
曲ごとに演奏する人数やマレットの本数を調整してて、
同時に使うマレットの数は最大30本をゆうに超えていたから、
ダイナミクスもすごく幅があって、ほんとにドラマティックだった!

なにより、ほんっっとに演奏がうまかった!目にも留まらぬトレモロの速さ!
しかも、顔をにこにこと見合わせながらとってもたのしそうに演奏するので
なんか純粋に感動しちゃったよー。いいもの見れました☆

もともと木琴大好きなんだよねー。深みのある響きと見た目が好きだ。


妹は面接の前にスーツに着替えて、私服をつめたキャリーケースを私に預け、
私はその間「個人ロッカー」としてキャリーをからからしながらうろちょろしました。

路面電車にのって広島港に行ってみました。ノリで。

でも思ったより遠くって、時間的にやばかったのでとんぼ返り。

でも猫に会った。

IMG_3218.jpg

IMG_3222.jpg



あとは、2人から同時に間違いないと薦められた「麗ちゃん」でお好み焼き。

IMG_3223.jpg

これで一人前の半分だよー。ぺろりと完食。
胸焼けしなくていくらでも食べられそうだったー



記事の大半をマリンバに割いてしまいましたが
やっぱり遠出は素敵でした。

キャリーを引きながら知らない街をうろうろするのは本当にたのしい。

広島は大きくてきれいで、でも人があんまり急いでない感じ。
そしてなぜか中古カメラ屋さんを5軒も発見しました
次は宮島にも行ってみたいです。



さて、再来週の一週間をがっつり休みもらってきたので
明日中にどう使うのか決断しなくては。国内か海外かすら未定。
海外はちょっと今からは無理っぽいけどなー。もーどこでも何でもいいやw



なんかWikiで哲学のページを徘徊してたら超おもしろかった!!
そして「哲学的ゾンビ」とか「マリーの部屋」とか出てくる言葉がめっちゃおもしろい。
でも結局ほんとの意味としては1%くらいしか分かってないかも…




「篤姫」で、結婚相手の堺雅人が、バカ殿らしいです。見たい。



アジエンスの今のCM、なんか謎すぎん?



そして またしても、長距離移動の疲れで じんましん
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。