春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白む夜/春暖に溺れ
2008年 03月 13日 (木) 16:11 | 編集
おとといの黄砂はすごかった

取材で空港いって、黄土色に霞んだ滑走路を見た

中東の空港ってあんな感じなのか?

でも取材相手のキャビンアテンダントさんの美しさと心構えは一分の曇りもなかった!

女を磨こうとか内面から改革しようとか思わずにいられない取材が続いてる。



世界一信用ならない生き物を飼っている

霞んだ夜に砂を食み、黙って肩につもらせて

真理はどこにあるのだろう



要は黄砂ありえんって話。

喉と口の中を完全にやられて
午前中休んでモテプヨドクターの病院いってきたぜ。

きのう軽音ライブみたよとか4月からの働き方が決まったよとか

そういう日記は帰ってからPCで!キーボードで!

今経理のお姉さんのおつかいで買ったメカニカルキーボード、私もほしい!
まちがいなく打鍵音フェチ。

ドトールで遅い昼休みしながらお送りしました。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。