春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雪平鍋の湖面
2008年 04月 19日 (土) 14:45 | 編集
IMG_3477.jpg

どのへんがどうシュールなのか、いまいち定まっていない。
京都駅に降り立って数分後の一幕でした。



かわいい後輩miriちゃんからコメントをもらって我に返った

最近閉じすぎやろ


思うところがいろいろある今日このごろなので、仕方ないといえばないのですが。
ふつうの人になりたいわ。もっと明るくほがらかに生きなくちゃ。



きのうは金曜日。花金ってやつですね。

いっつも飲んでたメンツ(おもに前夜祭)は、みんな東京にいて、
なんかもう東京組で飲み会とかできたらしいです。う、う、うらやましいー!!

でも昨日は飲めた!
福岡社会人女子!でグータンヌーボ飲みをしました。
3人とも仕事終わる時間が違うので、お店にばらばらに集合ね♪という。


大名「シュクール」のこぢんまりした店内は、
どのテーブルも女の子で満席で、金曜夜のハイテンションで大盛況。

途中で照明が消えてお決まりのドリカムが流れ出し、
おーっと、どのテーブルだー!?と思って見てると

そんなにテーブル数のない店内で、ケーキが4つ運ばれていく!!


自分のとこにも来ました


20080419144438.jpg

KナミンとCヒロちゃんありがとう!!


しゃべってしゃべってしゃべり倒して、あーもー超たのしかったー!

こういうの必要!!はたらいてても!!またのもうね!!



会社の先輩の彼氏が華道の家元をつぐ人で、
ヴィオロの地下で展示会をしているということで、見に行ってきた。

家で見る母の生け花とはぜんっぜん違った。

キューピーの広告であり、ナウシカであり、南の国のあかるい沼地だった。

いっこ泣きそうになるやつがあった。花ってすげぇ。


夕方のきらめき通り地下通路を足早に通って行く人たちが、
ふらりと立ち寄ったり、歩きながらも「おっ」と目を向けていく。
それくらい展示会の一角は、明るくきらめく生きもののパワーを発していた。
つくづく花ってすげぇ。


またしてもピアノでした
だいぶ前から取り組んでいるショパンのノクターン11番、
今週はかなり弾きこんで○をもらいにいったのに、もらえなかった・・・うう。

今日はハナミズキと藤と咲きはじめのツツジを見て帰った。

働いてると、ほんとに練習時間をとるのが難しい。
ピアノだけじゃないよ。睡眠時間も足りないよう。会社で眠くなるよう。
去年仕事を週3から週4に増やしたときは、別になんてことなかったんだけど
週4と週5の間には、見えないでかい壁があったらしい。すっごく疲れる。

どっかで時間の切り売りしとらんかなー。


ブログ筋(きん)がなまっているので今日は最後の一行を落とせません。終了。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。