春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スメさんの長いまばたき/バルブ祭り
2008年 06月 05日 (木) 22:18 | 編集
smena35_0093.jpg

那珂川。マジックアワーだから青くなりました。左側感光で惜しい。
Lomo smena35 / kodak SUPERGOLD 400 

(あとのも全部コダック)


GW前後にバルブ撮影がものすごく流行ってました。

橋の欄干や手すりにカメラを固定してシャッターを開けっ放しにします。
すると暗いところの様子が妙な鮮やかさで浮かび上がるのです。
おもちゃのくせにバルブモードがあるスメさんならではの楽しみ。

三脚なんか持ち歩いてないし、しょせんおもちゃなので
ブレてたり、気持ち悪いくらいくっきりしてたり、
それは手すりの形状と体勢の安定性、そして気合いによります。

日没後の薄明かりが強いと青く、完全に夜だと街灯の影響で緑になります。

smena35_0092.jpg
最初の写真と同じ時。







どんたく前の妙に浮かれた明治通り。ちょうちんのせいだ。


smena35_0079.jpg
こりゃ手で持ってますね。固定する気なし。

smena35_0081.jpg
ちょうちんがあほみたいに写った。ぼよーん。バスの残像もぼよーん。

smena35_0080.jpg
中洲付近。これは手すりがまっすぐだったのね!東○インまで読めちゃう!




smena35_0084.jpg
夜の竹下駅。まみどり。

smena35_0083.jpg
グリーン那珂川。グリンピアじゃないよ。さっきから出てくる川全部那珂川だね。

smena35_0087.jpg
写り込みを狙ったけどじゃっかん上やった。



バルブ写真ばっかりみてると変な気分になるねぇ。

完璧な夜景が見えて完璧にまっすぐな手すりのある場所ないかなぁ。
またブーム再燃したら撮ろうと思います。


壊れたけど、多分まだ使える。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。