春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅する鞄としない鞄
2008年 09月 17日 (水) 22:27 | 編集
私はカバンを服装にあわせて換えたりすると、絶対に忘れ物をするので
会社のある日は基本的に毎日同じです。てか去年の冬からずっと同じ・・・。
合皮の白はもはやヘンな色になりつつある。新しいのがほしいよー。


荷物をどこまで減らせるかは永遠のテーマ
なぜ永遠かといえば、それは結局減らせないからです。
私のデジタルカメラはどーーしても重い。
そして置いていったりすると急に取材だったりするから泣ける。

G7は一応コンパクトデジカメの部類に入るのだけど
やっぱり、いくしとかふぁいんぴっくすみたいな奴が必要なのかなと思うと悔しい
ので思わないことにする。


いい加減ちゃんとしたのを買おうと思ってイロイロ物色してみたのだけど
このウインドウショッピングで、ひとつ学んだことがある。

本革は、重い。

どうしてもA4が入って肩にかけられるのがいい。
でも大荷物女に、もともと重たい鞄はリスキーだ。
ということで今検討しているのは軽くて機能的なナイロン製。
あとはナイロンにおいくらまんえん出せるかです。


ナイロンといえば吉田さんの黒を2つ持っています。

しかし、A4が入る方はすでにちゃっかり大学生の日常づかいとなり
旅に欠かせないショルダーの方は、今日から妹がフランス旅行に連れて行きました!!

ていうか黒のキャリーも貸し出し中
あと妹はキャスのエコバッグまで持っていきました。おい。


誰か私にもいいカバンを貸してください。もしくはください。
ちなみに今欲しいやつはイタリー製おナイロンで3まん5せんえんです。

だれか。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。