春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
残暑読書記録
2008年 09月 23日 (火) 03:32 | 編集
8月中旬~9月中旬 読んだものを順番に


星の数は優れてるとかオススメとかの基準ではなく超個人的でいーかげんな読後感。
理解できたとか好きだとか、意味不明とか好かんとか。

手当り次第に読んでみて、自分の好みの偏り(はげしい)を把握できたのは収穫だー。


ノルウェイの森/村上春樹 ★★★★★
娼年/石田衣良 ★☆☆☆☆
風の歌を聴け/村上春樹 ★★★☆☆
長い終わりが始まる/山崎ナオコーラ ★★★★★
ひとかげ/よしもとばなな ★★★★☆
地下街の雨/宮部みゆき ★★☆☆☆
秘密/東野敬吾 ★★☆☆☆
論理と感性は相反しない/山崎ナオコーラ ★★★★★
恋のかけら/女性作家によるアンソロジー ★★★☆☆
カツラ美容室別室/山崎ナオコーラ ★★★★☆
ためらいもイエス/山崎マキコ ★☆☆☆☆
1973年のピンボール/村上春樹 ★★★★☆
大統領のクリスマスツリー/鷺沢萌 ★★☆☆☆


3行ぐらいずつレビューを書いてみよう。こんど。

なんだかんだいいつつ、ノルウェイの森は、結局よかた。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。