春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Drive straight on the winding road
2008年 11月 13日 (木) 23:49 | 編集
smena_0029.jpg
つぶれた5号線沿いの店。鮮やかすぎる夕陽で一層切ない看板。


最近マジックアワーとかバルブ撮影ばっかりだから、
永遠の黄昏というか明けない夜というか、
たまたまダークな雰囲気の写真が続いてるけど私はげんきです
かぜひき中ではあるけど。


あしたも秋晴れになりそうなので、スメさんを持っていってみようかと思います。
去年撮ったぱっきぱきのスメナブルーは、ちょうどこの時期の青空でしたので。
昼休みに外に出てみよう。現像して濃ゆい青が出ればあとは何が写ってても構わん。

smena35_0003.jpg

これです なんか平尾台にドライブ行きながら撮ったなー


最近、山崎ナオコーラさんが好きでしょうがない。
文庫落ちしてるのが1冊だけで、あとはオール単行本なのですが
それでも買って読んじゃう。あと1冊でコンプリート。

なんで好きかは、「なんか好き」っていう感覚的な共鳴だけでなく、
意外なことに、たぶん理詰めでも説明できます。箇条書きにして。
自分の経験(とくに恋愛)を美化も封印もせずどんどん商品化していく、
ちょっとかさぶたの乾いてない感じが垣間見えるスタンスに
深く感じ入り、共感を覚え、すっごく一緒にお酒を飲んでみたくなる。
「文章という芸術」に対する真っ直ぐすぎる姿勢は、きっと反発を受けやすい面もある。
でも私は、その目標の高さや真摯な眼差しがとってもかっこいいと思う。
これからもじゃんじゃん山のように書いてほしい。全部読む!


仕事で、時々わくわくさん的作業が発生し、それは結構好きなのですが
パネルとかをまっすぐ切るのがどうしても下手で、
上司には、「心が曲がってるから」と言われます・・・。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。