春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年頭所感2009
2009年 01月 02日 (金) 05:11 | 編集
きのうは、おせち作りをし、お寿司を食べて
その間ほぼフルで紅白を見て、
そのあとラプソディーインブルーのカウントダウン見て
お決まりのCDTVライブを限界まで見て、
そういえば年越しそばを食べそびれました。(結局さっき食べた)


今日は、完全なる寝正月でした。
昼まで寝て、家族でおせちを食べてだらだらして
そしてなぜか夜7時くらいまで寝てました。
ゴロゴロして過ごす、ではなく、睡眠の寝正月でした。

そして、やっとのことで重い腰を上げ、年賀状を書いたわけです。
正しいよね、元旦の思いを記そうと筆をとるわけですから(苦しい)。


さて2008年を振り返ってみると
これは案外簡単で、「書くこと」をすごく考えた1年でした。

卒論は、無事に大学を卒業できたというだけでなく
まとまった文章を書き上げたという自信を私に与えてくれました。
なんか、無駄に長かったし。改めてKタムラ先生ありがとう!!

春からはコピーライティングの勉強に取りかかったものの
わりとすぐ挫折感を味わいました。いじけてたけど復活して修了認定もらいました。
S伝会議の1つ前の号にはちゃんと福岡教室修了者として名前がのってます!
ようやく最後らへんでスタートに立てた気がします。
おそろしく長い入り口のトンネルだったのだと思います。

本当の仕事の中では、大人の事情まみれなので悩みました。
そんな中「習ってるでしょ」的にコピーの仕事がくると萎縮して辛かった。
むしろ人に会って取材して記事を書いて、のほうが
楽しくやれたかなと思います。

今度から行く会社では、
名刺の肩書きがコで始まってターで終わるアレになります。
おろおろしてます。が、ハッタリ半分でがんばります。


仕事以外でも、直感を信じてやろうと思ったことばかりする1年でした。
ぶっとんだ旅行とかぶっとんだ遊び方をいっぱいしました。


わたし、夢を語ったり、成長したいと思います!っていうの好きじゃなくて
優等生的発言を求められると反抗してしまいます。
ついでに、常にアンテナはって、って言われるのもきらい。
何かの電波は受信しまくってるけど、それはそれ、これはこれ。

なおすところが死ぬほどあるくせに、あまのじゃくなのが致命的ですが
ほんとうはびびりです。自信がなくて、友達がいないと生きていけません。
なので、今年も仲よくしてください。どうぞよろしく。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。