春には雨を 和尚には沢庵を ハルサメアン
春雨庵
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふつうの日記を書きたくなる日
2009年 01月 04日 (日) 01:41 | 編集
今日が引っ越し荷物の送り出しデッドライン。

午前中、買い忘れたものをS友で買い足し、段ボールに詰めまくって伝票書きまくった。

スペシャルサンクス、お父さんとお母さん!!

お母さんは基本的な調味料も買ってくれた。
ニビシのしょうゆ、チョーコーの味噌、あごだしのうどんつゆ。
ないものばかりですね。信じられん。
あっ、柚子こしょうも絶対欲しい…。

ちっちゃいこが長崎からとんぼ返りしてドライブに連れてってくれました。
わたしはなんと財布を忘れました。還元せねば…。

夕方からはEりかとEりかのダーリンと3人でお茶をし、太宰府に初詣に行きました。
夜でもものすごい人出で、こうこうとライトアップされた境内と人だかりは何だかシュールでした。

おみくじは末吉で、
転居:「今の居所を移るは悪し。時機を待て」
だそうです。引っ越し3日後なんですけど(笑)

そのままEりかのおうちに4年くらいぶりにお邪魔して晩ご飯ごちそうになりました!
おいしかった。そして楽しかった。
Eりかのおうちは星がよく見えるから流星群見えないかなあと思って
北東らしい向きの空を探してみたけど
つっ立った北斗七星のひしゃくしか見えませんでした。

今日が文句なしに楽しかったから、ほんとにさみしくなってきた。うう。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 春雨庵 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。